ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼくのギターは阿部ガット

<<   作成日時 : 2006/02/13 22:26   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像ぼくのギターは阿部ガット

今では誰も知らない、阿部ガット

昔は、クラシックから始まって、カントリー、ブルース、スタンダードまで、気持ちよく歌ったもんでした。

ところが、この頃、アンパンマン、ドラえもんからドングリころころと

佐智子がすぐに歌いだす。

チューニング始めるとやってくる。音を聞きつけやってくる。

佐智子が主役で歌いだす。

リズムもメロディー、歌詞さえも、無茶苦茶デタラメ好き放題。

それでもノリノリ歌いだす。

ぼくが歌うと、手を広げ、「待って!!」と怖い顔で睨みつけ

ひとり陽気に歌いだす。

あきれてぼくは、ギターに合わせてハミングします。

そのハミングに、佐智子が合わせて歌いだす。

最後の締めは、やっぱり「サッちゃん」・・・そして気分よくして終わります。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハミングしながら、歌詞を指でなぞってあげると、そこを見ながら歌っているようです。続けて行けば、案外、字も速く覚えるかも知れません。

最近、字も含めて、随分と色んな事に興味を示すようになりました。とっても楽しみです。

私は、子供達に、時々大声を出す機会を作ります。歌もそのひとつ。いいストレスの発散です。

ドライブ途中にトンネルがあると、出口になるまで大声で絶叫大会です。ところが、困った事が起こりました。お姉ちゃんやお兄ちゃんは、上級生になると自然に止めたのに、佐智子はいまだに叫びます。知らない人が乗ってると、皆さんびっくりしちゃいます。これは私の責任と、愛する妻が横目で私を睨みます。ああこわ〜





幼児教育の第一人者七田眞氏の右脳教育理論を100%取り入れた

七田式幼児教室最大グループの七田チャイルドアカデミー西沢グループです。

子ども達の才能を引き出し、育てる無料体験教室受付中!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぼくのギターは阿部ガット ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる