ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 数の合成さっちゃん頑張る?

<<   作成日時 : 2006/02/24 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7

画像kimikoさんのHP「Yukaのオモチャ箱」を参考に数の合成を作りました。

作ったのは二日前。作ったのは父さん。

女性用の売り場には絶対に近づかない父さんが、さちこのためならなんのその

威張って買ったビーズで作った数の合成。

初日は思いのほかにうまくいき、今日も続けてやってみた。

まずは数字の順に並べよう!!

「ハイさっちゃん!! いち!に!さん!!」

「上手!上手!さっちゃんえらーい!」

「ハイさっちゃん続けて! いち!に!さん!!」

さちこは急に立ち上がり、左手あげて右に傾き、いち・に・さん!!

今度は逆に、いち・に・さん!!

次は前後に、いち・に・さん!!

なんのことないラジオ体操第一だ!!

記事にしようと、こちらの想いの裏をかく、佐智子のおとぼけ底知らず。

あきれた父さん、あきらめる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

★この数の合成を佐智子にやらせてみて、色んなことに気づきました。佐智子は4を「ハチ」と言う癖を持っていました。平仮名読みに比べると、あきらかに数字の概念が遅れています。

kimikoさん考案の他のオモチャも作ってみようと思います。このページを見た方は、是非「Yukaのおもちゃ箱」に行ってみて下さい。

ダウン症児に限らず、慌てず騒がず押し付けにならぬようにする事が肝心かなと、今日の事から学びました。遊びの中で学ばせるのが基本なのでしょうね。

★昨日のそっくんママのコメントに「元気がもらえます。」とありました。これは本当に嬉しかった。私は、この日記をそうしたかったからです。人間は、未知の物には怖れを抱きます。よく障害者と健常者の壁と言いますが、それは双方が築いていると思います。その壁を崩すには、まず自分の方からだと考えます。脇を甘くし壁を作らず、健常者の人が入りやすい場所としたいのです。障害があるないに関わらず、私のブログを見て、少しでも元気になって貰えたら、それだけで充分満足です。何故ならば、ぼくの佐智子には、周りの人を元気にする笑顔があるからです。そっくんママありがとう!!





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
「Yukaのおもちゃ箱」は、生まれてすぐの時期に、いろんなダウン症関連のHPを巡っていてみつけて、「お気に入り」に登録してあったのですが、当時は、まだまだ先の話かなーと思っているうちに、すっかり忘れていました。
さっちゃんパパさん、さすが!
ダウン症の子は、読み書きに比べて、数の概念をつかむのが難しいと聞いたことがあります。数字をスラスラ言えるのに、実際の数と照合できない、九九を暗唱できるのに、2+3がわからない、などの例を聞きました。そんな時、そういうオモチャは、遊びながらできてとてもいいですね。学校に入る頃になったら、ぜひ試してみたいです。
また「Yukaのおもちゃ箱」の方にも行ってみます。ありがとうございました。
カメ
2006/02/25 06:37
◎カメさん
確かにそうですね。カメさんの言われることも、この数の合成で改めてわかりました。佐智子は三先生ですが、もっと簡単な物から与えてみようかと思っています。
さっちゃんパパ
2006/02/25 11:12
パパさんの愛情と優しさが伝わってきて、ほのぼのします。私が本だした時の出版社の編集担当の方は、55歳で10歳の子がいました。さっちゃんと同じダウン症です。その人も父親の愛情溢れる人でした。応援しています。優しく見守らせてくださいね。
花梨
2006/02/25 20:03
有難うございます。我が家も似たようなものでして、娘というよりも孫のような感覚なのでしょう。「今を生きる」という感じの毎日です。今度とも宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2006/02/25 20:50
ほめるつもりで言ったんじゃないですよ。^^ホントにココきたら元気もらえるんです!さっちゃんの笑顔みんなにパワー与えてくれます(*^^*)これからもココにくるの楽しみにしています★
そっくんママ
2006/02/25 21:38
うらやましい〜!! 日本のパパさんの鏡だわ!! 私もカメさんと同じで、「yukaのおもちゃ箱」を見ていて、忘れていたくちデス。
数の認識ってむずかしいみたいですよね。 私も時期がきたら作ってみようと思います。
まつ
2006/02/26 03:08
◎そっくんママ
ありがとうございます。これからも、佐智子と二人で元気を振り撒きま〜す♪

◎まつさん
数の合成を作りながら、昔、祖父に作って貰った手作りオモチャを想い出しました。買った物と違い、作ってくれた人の温もりが伝わるんですよね。その温もりは、今でもハッキリ覚えています。ひとつのスキンシップにもなると感じました。「鏡」はちょっと恥ずかしいです…妻に言ったら、おそらく「いぇえ〜〜?」と訝しがられるでしょうね。でも、有難うございました。
さっちゃんパパ
2006/02/26 07:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
数の合成さっちゃん頑張る? ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる