ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS ぼくの佐智子は左利き♪

<<   作成日時 : 2006/03/09 17:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 18

画像
「さっちゃん!そろそろ宿題しようかね?」

佐智子は顔色ひとつ変えません。

そして一言…「いやら!」

いくら言っても知らんふり。

そこでやっぱり。・・・天の声。

「さぁちぃこぉ。宿題しようね」・・・とさっちゃんママ

あらら?さっきの佐智子は何処へやら

すました顔して筆箱開ける

我が家の佐智子は左利き

頭を右に傾けて、佐智子はサッサと書き上げた

それを見ていた母さんは

「父さんは佐智子に舐められとる。」

父さん、返す言葉もありません。

またまた父さん、佐智子にゴマをする。

「さっちゃん、読んでみようか?」

佐智子は宿題読み出した。

時々、読み方間違える。

とうさん「ふ!」

さっちゃん「ふ!ない(黙ってろの意味)」

イヤだイヤだと首をふる。

そしらぬ顔して「ふ!」と言う佐智子。

ところどころで間違える。

そこでも、父さん口を出す。

さちこは「ない!ない!」怒り出す。

「ごめん、ごめん」・・・あわてて父さん引き下がる。

佐智子は、おいでおいでと手でまねく。

父さん、何やと思い近づいた。

佐智子は私の手を握り、ここを指せとご命令。

答案用紙の最初から、指でなぞってゆっくり下る。

佐智子はひともじひともじ読み出した。

ゆっくりだけど読み出した。

大きい声で読み出した。

『父さん、さちこは読めますよ。』・・・とばかりに読み出した。

『心配しなくて大丈夫。』・・・そう言わんばかりに読み出した。

思わず「すごーい!!さっちゃん!!すごーい!!」と褒めたげた。

後から、ギュッと抱きしめたいほどに・・可愛い佐智子。

またまた佐智子の親孝行。

父さん泣かせの佐智子ちゃん・・・でした。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日のeikomanmaさんからのコメントに「こんな事もできるんだと涙が出ました。」とありました。私がこのブログを作って三ヶ月。そして多くの人と知り合えました。最初は、佐智子の記録を残し、沢山の人に知って貰おうと思い作りました。今は、その目的が更に明確になりました。

人は何かの役に立つために生まれて来ます。佐智子は、まだ9歳ですが、もう立派に人様のお役に立っているようです。私なんかより、よっぽど社会に貢献出来てるのかも知れません。その事が何より嬉しいのです。

ダウンちゃんを始め、ハンデを持ったお子さんをお産みになった直後のご家族の力になりたい事。佐智子に会えば、元気が出ると言って貰えるようにしたいのです。ハンデがあろうとなかろうと、生まれてきた子は、自分が不幸だとは思っておりません。すべての子供は祝福されるべき。その事を多くの方に知って欲しい。・・・それが一つ。

次に、私達の子供は健常者の子供達と多くの触れ合いを持つ事が、大変重要だと思います。ところが現実は、意味のない偏見や先入観から、簡単に受け入れてもらえないこともまだまだあると思います。それを圧力や政治力で強引にやっても、反発をかうだけかも解りません。逆に、健常者の人が入りやすい、気楽な場所を作る事が大事だと考えます。そこに、私達のブログの出番があるように思います。

佐智子の日常を、色んな人に知っていただく事が、そのお役に立てればと思います。私は、近所の方はもちろん、仕事先であった方や色んな人に佐智子のブログを見ていただくようにお願いしています。

頑張って続けていこうと思いますが、これから仕事の方も忙しくなると思います。これからどうなるか解りませんが、多少更新が遅れることはあっても、頑張りますので宜しくお願いします。だから、皆さんも頑張って続けて下さいね。  さっちゃんパパ











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
さっちゃん大きい声で読めたのですね。
可愛い。ホントに愛おしい♪
今日も、ほのぼの記事を読んで涙が出てきました。告知後何ヶ月かの落ち込んだ涙では決してないのです。
当初は「幸せな女の子に産んであげられなくてゴメンね」と娘が不幸だと決め付けていましたが、私の娘Mayuも自分が不幸だなんて思ってないのですよね。
いま本当に幸せそうな顔して、イビキかいて寝ています。最近イナバウワーのスタイルも得意なのです。
お忙しいでしょうが、さっちゃん記事を楽しみにしています。健康第一ですから無理なさらないように…ね。
ウッキィ〜母
2006/03/09 19:29
さっちゃん何でもやればできる!エライえらい。頑張りやさんだぁ。私もさっちゃん後ろからギューってしたい。そんな感じです。かわいいねぇ。どういうわけかさっちゃんの笑顔に励まされます!
そっくんママ
2006/03/09 19:53
私たちも、さっちゃんのブログを見ては、さっちゃんの表情、言動、仕草に、微笑まされ、励まされ、ほんとに勉強させられます。
まるで、私たちの未来を、ちょっぴり重ねてみたりして。
私たちにとっては、すっごい、為になる、さっちゃんと、さっちゃんパパさんです。奥様ももちろん。
私たちも、同じような気持ちでブログを始めました。
お互い、頑張っていきませう(まつさん風)
涼和pa&ma
2006/03/09 22:54
さっちゃんパパのとさっちゃんの駆け引き、今日はさっちゃんの勝ちかしら♪いつもブログを見させて頂きながら目頭が熱くなったり、笑っちゃったり…私も娘の未来と重ね合わせてしまいます。

>健常者の人が入りやすい、気楽な場所を作る事が大事だと考えます。そこに、私達のブログの出番があるように思います。

そうですね!私の場合…拙いブログではありますが、読む人に普通の幸せな日々を送っていることを伝えられたらいいなぁって思っています。そして少しでも心のバリアが無くなればいいなって…。今では健常児のママやパパも沢山いらしてくださっています。その方のコメントで「みんな同じような子育てしているよ」って逆にハッとさせられることもしばしば…。私自身が張っていた見えない心のバリアもだいぶ取り除かれました。ブログっていいですよね。
さっちゃんパパのブログが長く続いていきますように。14年物の筋肉を維持しつつ健康第一でご無理せずに…お願いします♪
sato
URL
2006/03/10 00:55
こんな短期間に、さっちゃんパパさんのファンが激増しているのは、みんなここに来ると、胸にあたたかいものと、元気をもらえるからだと思います。みんなが、パパさんのあったかーい(そしてたくましい!)腕に、ふんわり抱っこされているような気持ちになれるんですよね・・・さっちゃんのいろんな表情、しぐさ、一つ一つが、かわいくて仕方ないのは、レンズを通してパパさんの愛情も感じるからなのかしら・・・そんな、さっちゃん、これから、ますます多くの人の力になれそうですね。ブログ仲間が増えると、嬉しいけど、時間も限られているので、どうぞ、無理なさらず、その代わり、なが〜く続けてくださいね。
カメ
URL
2006/03/10 05:38
さっちゃんと一緒に宿題楽しそうですね!
私も早く子供の宿題を見てあげたいです。
WA君パパ
URL
2006/03/10 05:38
◎ウッキィ〜母さん
ありがとうございます。いつか、可愛いMayuちゃんと、お会いできることがあると嬉しいなと想ってます。ゆとりが出来たらで結構ですからね。

◎そっくんママ
佐智子は皆さんに愛されて幸せな子です。もっともっと多くの方に愛されるように、父さんも頑張ります!!
さっちゃんパパ
2006/03/10 08:09
◎涼和pa&ma
ありがとう。みんな、どこか共通の想いはあるんでしょうね。お互い力を合わせて頑張りませう!!

◎satoさん
satoさんのブログを見ながら、いつも女性はいいなあと思っています。お料理や習い事など、母親や主婦としての共通テーマがありますからね。羨ましく思います。私があるのは筋トレくらいですから。satoさんのブログはセンスもよく、内容も面白く、とても参考になってます。私の中では優秀賞をとってます。satoさんこそ、長くお続けくださいね。



さっちゃんパパ
2006/03/10 08:16
◎カメさん
ありがとうございます。まつさんにニックネームを頂いたり、カメさんには色んなところに連れて行ってもらったお陰です。私、昔は応援団長。私の人生を象徴しているような気がします。これからも、沢山応援したいと思います。

◎WA君パパ
佐智子には「ほっとあっぷるてぃ」のRYO君と同じ症状の同級生のお友達がいます。佐智子は誰よりもその子が好きなんです。きっとWA君とあっても大好きになると思いますよ。
さっちゃんパパ
2006/03/10 08:22
も〜☆さっちゃんパパの、な・き・む・しっ☆☆☆な〜んて、感動は充分伝わりました!私もさっちゃんパパに負けじと、多分ことある毎にホロリ・・・でしょう・・・(ホロリどころじゃないな、多分(;^_^A )
かのママ☆
2006/03/10 09:23
◎かのママ☆さん
ウッ!!鼻の頭を指先でチョンと押された気分になりました。まあ、そのうち私のことをどうのこうの言えなくなりますよ。お・た・の・し・み☆かのママ☆さん♪
さっちゃんパパ
2006/03/10 16:56
さっちゃん本読みできるなんて凄い
小学校て宿題でるんですよね・・・
 りん入学後教科書に落書きしないかと
ちょっと心配です
 さっちゃんみたいに育つといいなぁ
りんりん
2006/03/10 17:29
私もさっちゃんパパさんと 同じような気持ちで 毎日ブログを綴っています。
RYOの笑顔がたくさんの人に幸せを与えられていると感じられる今、RYOもちゃんと社会の歯車の一つになった気がしてとても幸せです。お互い 出来るだけ長く続けていきましょうね〜!(^^)!
ウッキィ〜さんちのMayuちゃん、私のブログに時々写真を載せています。最新のはこちらで。。。可愛いですよ〜♪
http://tubuyaki-haha.seesaa.net/article/13717413.html
may
2006/03/10 18:38
◎りんりんさん
たぶん最初は、落書きでも何でも感動物だと思いますよ。あるがまま、そのままで、のびのびりんくんで大丈夫ですよ。

◎mayさん
そうでしょうね。ブログを見ていてよくわかります。RYO君の笑顔は誰でも出来る笑顔じゃありません。人々に、幸せとパワーを与えてくれてます。Mayuちゃん、本当にアイドルみたいに可愛かったです。ありがとうございました。
さっちゃんパパ
2006/03/10 20:41
私もそう思っています。障害児を持つとその生活から違うような、感じをうけます。だから、普段の生活が見えるようにと(その割りに限定公開してますが・・(;^_^A アセアセ・・・ )、普通にくらしてんのよ〜って、壁が無くなればって思っています。☆やっぱり、女の子は、年がいくにつれて、パパたじたじですか?(笑)
huwa
2006/03/11 23:02
◎huwaさん
壁は高いのか低いのか解りませんが、いずれにしても時間はかかると思います。私達のブログが少しでも力になればいいですね。女の子は、どう扱っていいのか解らないのが本音です。上の二人のお姉ちゃんは、もう宇宙人ですね(笑)
さっちゃんパパ
2006/03/11 23:17
しんがりですね!出遅れました(;´д`)トホホ
さっちゃんパパさんのリンクの数があっという間に多くなりましたね!ビックリです。さっちゃんパパさんのやさしい人柄とあたたかさがいいんですよぉ〜(^_^)涼和pa&maさんの“まつさん風”には笑っちゃいました。そして、パパさんも使うから、余計...ププ(='m') あなた百まで、わしゃ九十九まで!ですよぉ〜!
まつ
2006/03/12 01:14
◎まつさん
しんがりだろうが、なんだろうが、わたしの名付け親はまつさんです。貫禄たっぷりにおいでくださいませ。いいなと思った所には、皆さんにもドンドン出かけて頂きたいのです。一人一人は微力でも、力を合わせれば何か出来るかも知れませんからね。末永く宜しくお願いしますね。
さっちゃんパパ
2006/03/12 07:01

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ぼくの佐智子は左利き♪ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる