ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐智子が大好き、さっちゃんママ

<<   作成日時 : 2006/04/12 23:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像部屋でパソコンいじっていたら

さっちゃんママがやってきた。

両手をグーに胸の前

肩をフリフリやってきた。

腰をフリフリやってきた。

乙女走りでやってきた。

「父さんデジカメ、デジカメここにある?」・・と、さっちゃんママ。

「どうしたん?」・・と、さっちゃんパパ。

「さっちゃんが可愛いんよ。」・・と、さっちゃんママ。

デジカメ渡すと急いで戻る・・リビングへ。

さっちゃんパパも後からいそいそ・・ついてった。



「どうしたんや?」・・と、さっちゃんパパ。

「ピアノ弾きよるのが可愛いんよ。」・・と、さっちゃんママ。

変わった感じは・・見当たらない。

佐智子は普通に・・弾いている。



やがて佐智子が・・泣き出した。

両手で顔を覆って・・泣き出した。

なかなか出来ない・・望み通りの選曲が。

父さんすぐに・・近付いた。

「どれがいいんね?」・・と、お父さん。

これだこれだと指差す佐智子。

父さん佐智子の言う通り・・押してあげたら泣き出した。

これではないと泣き出した。

仕方がないから別の曲・・勝手に選んで押してみた。

そしたらゆっくり頷いて・・満足そうにひきだした。

それはドラエモンのテーマ曲。

赤いランプに従って・・人差し指で弾きだした。

さっちゃんママが大好きな・・満足顔の佐智子ちゃん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さっちゃんママは、いつもシャッターチャンスを逃がします。
可愛いなあと思ったら、ついつい見とれてしまうのです。それは、佐智子に始まった事ではありません。長女が生まれた時から、全ての子に対してなのです。我が子が可愛いと想えている時に、幸せ気分に浸っているのだと思います。

佐智子は、ピアノでもパソコンでもゲームでも、思い通りにならないと両手で顔を覆ってオイオイ泣くのです。結構、強情な佐智子なのです。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
さっちゃんかわいいわ〜。うちの子もまだ小さいですが、さっちゃんを見習いたいです。頑張ります!
凛ママ
2006/04/12 23:40
さっちゃん、ピアノも弾けるんだ〜!?かわいいですねぇ!!
さっちゃんママさん、シャッターチャンスを逃すということは、素敵なことをいっぱい目で見ているってことですね!
私は、シャッターチャンスを狙いすぎて、いいところを、いっぱい見逃しちゃってる気がしてます。もったいないっす。
涼和pa&ma
2006/04/13 01:12
◎凛ママさん
ありがとうございます。可愛い、可愛いと、さっちゃんママが育てて来ましたから、その念力の効果が出てきてるみたいですよ(笑)
最近は、図体がでかくなってきましたから、ちょっと・・・と、思うこともありますが、笑顔だけは失いたくないですね。
さっちゃんパパ
2006/04/13 07:43
◎涼和pa&maさん
元気〜!!ご無沙汰してま〜す!!
弾けるというものじゃないんですが、本人は満足して遊んでます。でも、本気で教えたら、少しずつ覚えて行くだろうと言う感じはありますよ。踊りを含めて、音楽性のあるものは好きですね。
子供を可愛く見える時って幸せ気分になりますから、さっちゃんママは、いっぱい幸せなんでしょうね。
さっちゃんパパ
2006/04/13 07:56
ここんとこ、さっちゃんパパのブログを読んで、何か書きたいのだけど、書くのを忘れている気がしてたのですが、そうそう、笑顔のことでした。さっちゃんパパさんもママさんも、さっちゃんに一番大事なものを惜しみなく与えて育ててきたんだなーって。少しぐらい、読み書きができるとか、何ができる、ってことより、たぶん、人に愛されることを知ること、そして思いっきり幸せな笑顔が出ること。その笑顔を見た人は、またさっちゃんを好きになっちゃいますもんね。それって、生きていく上で一番大事なことだなーって。そう思ったのでした。私も、思いっきり、子どもを可愛い、可愛いと育てていきたいです。(子どもの写真のいい瞬間を撮り逃がすということだけは、さっちゃんママと同じです・・)
カメ
URL
2006/04/13 13:49
さっちゃんの写真、いつもかわいいな〜〜って見とれてしまいます。私は写真を釣るのか非常に苦手で、ほとんどデジカメを持っているにもかかわらず、行事の時に出番がかろうじてあるくらいですから・・

子供の笑顔っていいですよね。私もたっくんが笑っていると一緒になって、まあいいか〜〜ってモードに入っちゃいます。笑顔で頼まれるとかなり弱いです。
チハル
URL
2006/04/13 16:50
さっちゃん可愛い〜★
私も「可愛い」念力を送り続けま〜す。

ダ〜リンにお願いする時は、『両手をグー胸の前、乙女走り』なのですね。
え〜っと後は、目にお星様そして語尾を上げて…でしたよね。
ウッキィ〜母
2006/04/13 17:51
◎カメさん
>人に愛されることを知ること、そして思いっきり幸せな笑顔が出ること。
そうなんですよ。私が一番伝えたい事なんですよ。カメさんは、本当によく理解してくれて嬉しいです。親はいつかは死んで行きます。残された子に一番残したい財産が、正に愛されたと言う実感と笑顔だと思っているんです。解っていただいて、本当にありがとうございます。
さっちゃんパパ
2006/04/13 21:53
◎チハルさん
子供は親の弱みを知ってるかのような笑顔をしますね。その笑顔が消えないようにしてあげるのが、私達親の役目かなと思いますね。たっくんの笑顔も見てみたいな。
さっちゃんパパ
2006/04/13 21:56
◎ウッキ〜母さん
まあ、よく覚えていただいてありがとうございます。その必殺技を駆使すれば、大概の男性はトンコロリ落ちる事は間違いありませんよ。
さっちゃんパパ
2006/04/13 21:59
私も両手をグーに胸の前、肩をフリフリ、腰をフリフリ乙女走りのさっちゃんママに反応してしまいました。なんてかわいい奥様でしょう(≧▽≦)b
私は逆にカメラ小僧のようにデジカメ常に握っています。カメラ忘れて家を出ると取りに戻ります。その為、半端でなくハードディスクの容量をドンドン増やしています。
私は育児兼記録係の主婦です(笑)
私も今夜から両手をグーに腰をフリフリやってみます!これぞ夫婦円満の秘訣、一家和楽ですね(^.^)

さっちゃんのたくさんの表情は本当に和ませてくれますね。いろいろありがとう。
ファンタジア
URL
2006/04/13 22:59
◎ファンタジアさん
はい、ありがとうございます。自分で言うのもなんですが、結構可愛い妻でごじゃりまする。
とにかく、同じ生きているのなら、楽しいのが一番ですからね。佐智子の笑顔をこれからも夫婦で磨き続けますぞ!!宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2006/04/14 00:15

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
佐智子が大好き、さっちゃんママ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる