ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS あきらの散髪

<<   作成日時 : 2006/05/14 00:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像






あきらは散髪大嫌い

そろそろ行かなきゃロングヘアー

「あっくん!今日散髪に行けば?」・・・と、お母さん。

「むぅ…月曜でもいいよ。」・・・と、あきら君。

「アホッ!月曜は休みやんか!」・・・と、お父さん。

「それじゃあ…木曜でもいいよ。」・・・と、結局先延ばしにしたい、あきらくん。

「何、言いよるんね。あんたの都合のええようにばっかり、できんのんよ。こっちだって都合があるんやけんね。」・・・と、お母さん。

「今から床屋さんに電話してみるわ。」・・・と、お父さん。


結局、すぐに予約がとれて、

あきらを散髪に連れて行きました。

母さんに叱られたあきらくん

口数少ない車の中

薄目がちの無表情


やがて、いつもの床屋さん

しばらく待って、あきらの番

若いお店のご主人が、あきらに髪の形を聞きました。

「前髪は短くせんでえね。」・・・と、あきらくん。

『誰が見る言うんや』・・・と、腹で想うお父さん。

「後もあんまり短くせんでえね。」・・・と、あきら君。

『ええ加減にせえよ。このバカ!』・・・と、想うお父さん


間もなく髪を切り出した

お店のご主人、若くてハンサム、お話し上手

あきらに色々話しを掛けてくれてます。



どうやら、今はゲームの話。

プレステやらDSやら、さっちゃんパパには解らぬ話。

その内、あきらが乗ってきた。

さっきまでの無表情は何処へやら

何やらワイワイ話してます。

あきらが、こんなに話し好きとは知らなんだ。

私の知らない、あきらの一面。



仕上げは、若いスタッフです。

そのスタッフに・・・クイズを出してる、あきらくん。

どうやら、ことわざクイズのようである。


若いスタッフが、本当かどうかは定かでないが

クイズが解らず困っていると

あきらは正解言って得意そう。


お店の人のヨイショに乗って

あきらのご機嫌治った頃に

髪も綺麗にサッパリ完了。

あきらは意気揚揚と引き上げる。

その後、父さん、お店の人に目でお礼。



あきらと二人、車に乗って帰ります。

「あっくん・・・綺麗になったやん。」・・・と、お父さん。

「髪を切って・・・損はなし」・・・と、あきらくん。

「えっ!何?」・・・と、お父さん。

「髪を切って!損はなし!!」・・と、声を荒げるあきらくん

「えっ?何か良いことあったん?」・・・と、お父さん。

「髪切りに来て、楽しかったんよ。」・・・と、あきらくん。



とにかく、あきらくんはご満足だったようでございます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


帰りの車の中で想いました。親は、自分の前の、子供の姿しか知らないけれど、子供も色んな面を持っているんだと・・・。

よく「うちの子に限って」と、言う親御さんの気持ちが少し解ったような気がします。色んな面が出来てきた分だけ、あきらも大人に近づいて行っていると言う事なのだと思います。

家に帰り、早速さっちゃんママに事の次第を打ち明けました。すると、さっちゃんママが笑いながら「髪を切って損はなし」の話をあきらにしておりました。

しばらくして、あきらが私の部屋にやって来て「父さん、話したやろ。男やと思って話したのに・・・。」と恨めしそうに言いました。

男同士の話とは、全く知らなかった・・・さっちゃんパパでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
男同士の話、とか言っちゃう所がまた大人っぽいじゃないですかぁ?!あきらくん、これを機に散髪が好きになってくれると良いですよねぇ☆"でも、髪切って貰ったり洗ってもらうのって気持ち良いですけどね(^o^)/
ミクママ
URL
2006/05/14 01:59
◎ミクママさん
そう言われて思い出しましたが、実は私も嫌いでしたね。今でこそ、散髪の気持ちよさが味わえますが、子供の頃は散髪すると友人達から「お初!!」と言って、頭を叩かれてからかわれてましたからね。もしかすると、似たような事が今でもあるのかもしれませんね。
さっちゃんパパ
2006/05/14 07:30
うちのしんちゃんのように、散髪大好きで、切ったあとしばらく鏡の前でうっとり…というのも少し心配です。
しんちゃんの場合、お父さんと男同士の話をしても、しんちゃんが私にばらしてしまいます。まだ5歳ですからね。あきらくんくらいの年になるとまた違ってくるのでしょうね。
かみみ
URL
2006/05/14 14:47
あきらくん、散髪が嫌いなのに、しっかりカットに注文つけているところが憎い(感心)ですね〜!!
それとも、ロングヘアーに挑戦中だったのかな?
私なんか、中学生の頃は、なされるがままに切られて、いつも完成後にがっかりしていました。。

しかし、こんなにも、観察力?洞察力?のすばらしい、さっちゃんパパさんでさえ、わが子の知らない姿なんかがあるんですね!?
成長するって、照れくさくて、わからなくって、そんでもって素敵ですね〜。男同士の話・・


涼和pa&ma
2006/05/14 15:11
◎かみみさん
散髪は嫌い、でもお世辞に弱くお伊達には乗りやすい。全く、お調子者の典型でございます。いったい、誰に似たのやら。でも、少しずつ男を意識し始めてるのは間違いないですね。
さっちゃんパパ
2006/05/14 16:00
◎涼和pa&maさん
散髪は嫌いな癖に髪型にはこだわるんですよ。結構、カッコマンでございます。
記事の中にも書きましたが、いつも身近にいるために見えない事もありますよね。固定観念みたいなのが出来ているんでしょうね。今回、涼和くんご家族も約一ヶ月離れてみて、初めて解った事もあるんじゃないでしょうか?
あきらも少しずつ成長しています。いくら親子でも解らない事が少しずつ増えてくると思いますね。
さっちゃんパパ
2006/05/14 16:05
うちの息子も床屋に行くのを嫌がります。うちの近くにも、そういう、子どもと話の合う、若い床屋さんいないかなー。
ほんと、子どもは、いろんな面を持っていますよね。父親と母親でも、見せる顔は少し違うみたいですし・・・だから、いろんな人と接するということ、大事なんでしょうね。
あきらくんも、「男同士」と思って話した、なんて、ちょっと大人っぽくなって、その成長に戸惑いながらも嬉しいですね。これから、男の子は変化の大きい時期ですものね。パパさんの出番ですよ〜。
カメ
2006/05/14 17:05
◎カメさん
そうですよね。既に上のお姉ちゃんは、さっちゃんママでないとどうにもなりません。男の子のあきらは、私の出番だと思ってます。これから、もっともっと色んな面を見せてくれるんだと思います。
さっちゃんパパ
2006/05/14 18:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あきらの散髪 ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる