ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 佐智子の肩は母さん似

<<   作成日時 : 2006/05/07 09:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像佐智子が部屋にやって来た。

ニコニコしながらやって来た。

アニメ絵本を小脇に抱え

期待を胸に・・・やって来た。

その目が語る・・・『父さん、読んで♪』

その顔見たら断れない

父さん、佐智子をお膝に乗せる

佐智子の成長・・・体で実感。

昔は佐智子の頭越し

読んでた事が懐かしい。

今では、肩から覗いてやっと・・・。

アニメ絵本の「ハウルの動く城」

ウッキ〜母さんご紹介「おとしものしちゃた」

次々、読んで行くうちに、お膝が限界超えました。

「は〜い、さっちゃん、今度は自分で読んでごらん。」と、お父さん。

佐智子の体は私に似てる。

ダウンの割には筋肉強い。

目元は私で、口元母さん。

肩のラインも母さん似。


さっちゃんママに言いました。

「佐智子の肩はお前の肩やのお。」と、お父さん。

「なんでえね。」・・・と、お母さん。

「いや、ちょうどハンガーみたいに最後がクッとしとるやろう?」・・・と、お父さん。

「ハンガーで悪かったね!」・・・と、お母さん。

「何や?いけんのんか?」・・・と、お父さん。

「ハンガーに似とる言われて喜ぶ女の人が居ると思うとるんね。」・・・と、お母さん。

「父さんは、ほんっと…デリカシーがないんやけ。」…と、だめ押す母さん。

『母さんに似てる』と言えば、

喜ぶだろうと想ったさっちゃんパパの思惑外れ、

冷たい視線のさっちゃんママ。

喜ばすつもりが叱られて、元も子もないさっちゃんパパ。

ハンガーは褒め言葉でない事、今日知った。

さっちゃんパパに・・・デリカシーは外国語。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

写真は、記事とは無関係ですが、佐智子の体格がよく解ると思って載せました。

最近、少し想います。昨日は、母さんが仕事だったので、昨日も一緒に過ごしました。佐智子と遊ぶのが嫌なのではありませんが、友達が居ればなあと想います。「さっちゃん、遊びましょう。」と、佐智子を遊びに誘ってくれる友達が出来ればなあと、ちょっとだけ想います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そりゃ〜イカンよ!と言う私の肩もハンガー型。ショルダーが落ちんで良いね。と言われてはらかいたもんです…。(博多弁で大丈夫ですよね?!)
eikomanma
2006/05/08 10:16
◎eikomanmaさん
はらかかんでもよかろうもん。と、思うたったい。これからは、気をつけようと思うとります。
さっちゃんパパ
2006/05/08 22:40
確かにハンガーはいけません。悲しいですね。
でも家のたっくんもだんだん膝に乗せていることが困難な体重になってきました。お膝に乗せて本を読めたうちが懐かしいです。最近たっくんはお父さんとお布団に入って2人でうつぶせになって読んでもらうことが多いようです。子供はいつの間にかどんどん成長していくものなのですよね。いつかは側にも寄ってもらえなくなっちゃうのかな〜〜なんて悲しい想像もしてしまいました。
チハル
2006/05/09 17:04
◎チハルさん
ハンガーは以後、充分に気をつけます。どうか、悲しまないで下さい。
余計な事かも知れませんが、うつ伏せは腰に悪いですよ。私が腰痛持ちなのでよく解ります。
男の子は、やっぱりお母さんですよ。私がいつも書いてますが、父親はオモチャの代わり。悲しい時や辛い時、帰る場所は、やっぱり母親だと思います。それも、チハルさんのように素敵なママなら尚更ですよ。これもまた、悲しまないで下さい(笑)
さっちゃんパパ
2006/05/09 17:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
佐智子の肩は母さん似 ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる