ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 切り替え早い・・・佐智子ちゃん

<<   作成日時 : 2006/05/12 22:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像
「父さん、さっちゃんとお風呂に入る?」・・・と、お母さん

最近、父さん、佐智子と風呂に入れません

理由は二つ、

ひとつは、仕事が忙しかった事でした。

もうひとつは、佐智子の髪の洗い方が悪いと

さっちゃんママに叱られた事の二つです。

「佐智子の頭は、あたしが洗うから。」・・・と、お母さん

佐智子と一緒に入れるだけで

満足しなけりゃなりません。


久しぶり・・・佐智子もやっぱり嬉しそう

ルンルン気分で入ります。

お風呂でしばらく遊びます。

お湯の掛け合い、ふざけ合い

しばらく続いたその後で

母さん、お風呂にやって来た

「さっちゃんの髪を洗うよ」・・・と、さっちゃんママ

湯船の中で固まる佐智子

「母さんが、頭を洗ってあげるって。」・・・と、お父さん。

「いやら、父さん、父さん」・・・佐智子は泣いて嫌がります

「いいの!!母さんが洗うの!!」・・と、さっちゃんママ

「父さん、父さん」・・・涙がポロポロポロリの佐智子ちゃん

こっち見ながら泣きベソかいてる佐智子ちゃん。

さっちゃんパパは、思わず佐智子の手を握る。

「俺が洗おうか?」・・・と、さっちゃんパパ

「父さんは、黙っとって!!」・・と、さっちゃんママ

毅然とした声、響きます。

こんな時、やたらと強いさっちゃんママ

こんな時、やたらと弱いさっちゃんパパ

佐智子が益々泣き出した。

それ見る・・・さっちゃんパパのつらい事。

母さん、佐智子の手を握り

湯船の外へ引っ張り出した。

最近、佐智子は大きくなって

抱っこしながら洗えません

椅子に座らせ、顎を上げて洗います

顎上げながら、オイオイ泣いてる佐智子ちゃん

父さん、両手で佐智子のホッペを包み

おでこを合わせて慰める

母さん、構わず洗い出す

「父さんがおらん時は、泣きゃあせんのんよ。甘えとるだけよね。」・・・と、お母さん

確かに、さっちゃんママの言うとおり

佐智子は私に甘えます。

佐智子にとっての正義の味方

時にはオモチャ、時には救いの神のさっちゃんパパ

でも、この時ばかりはさっちゃんママに従います。



洗い終わって、身体を拭いて

髪をドライヤーで乾かせば

早くも、さっちゃんママと仲直り

キャッキャッ、キャッキャッと笑います。

切り替えはやい佐智子ちゃん

それもそのはず、父さんA型、母さんB

二人の作品、佐智子の血液ABです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

我が家には、二十歳過ぎのお姉ちゃん、思春期真っ盛りのお姉ちゃん、そろそろ反抗期に入るお兄ちゃんがいます。

ですから当然、私が佐智子係りになってる次第なのです。

でも、この頃、そろそろ佐智子も女の子へ変わりつつあります。
先日のチュッもそろそろ考えねばなりません。お風呂も徐々に離れなければいけないのかも知れません。

そんな事を考えている時に、今朝フジテレビのワイドショーで以前、ご紹介した千葉県の養護学級教諭ワイセツ事件の事が取り上げられてました。被害者の女の子のお母さんが、電話に出てお話しをされてましたが、お気の毒でお気の毒で仕方ありませんでした。何かお力になれる事はないのだろうかと一人考えました。次は、民事で提訴されるようですが、何とか頑張って欲しいと思います。二度と、同じような事件が起こらないようにするためにも、うやむやで終わっては欲しくないと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
甘え上手、かわいがられ上手のさっちゃんと、そんなさっちゃんがかわいくて仕方ないパパさんの様子が、目に浮かびます。毅然として、やるべきことを着々進めるママさんと、絶妙なトリオですね〜。(さすが、A、B、ABと調和が取れてるだけあるわ〜)
千葉県の事件、ほんとに人ごとではありません。特に女の子の親としては、とても気になる事件なので、きちんと、この子たちの言葉も証言として認められるような、判決を待ちたいですね。そしてこのような事件が二度と起こらないことを、強く願いたいです。
カメ
2006/05/13 05:35
◎カメさん
カメさん、朝早いですねえ。今朝は、たまたま寝苦しくて目が覚めて、パソコン開いてみたら、さっきまでなかったコメントが入ってました。
金澤翔子さんのご紹介をされてましたね。コメントは要らないと言うことなので、こちらでコメントしますね。・・・本当に育てていく上での、いい目標ともなり、勇気をもらえる書ですね。

テレビを見ながら、最後は涙が出ました。確か、カメさんの妹さんも障害児教育に携わっておられましたよね。妹さんのような、志のある人に、教育して貰いたいですね。
さっちゃんパパ
2006/05/13 05:48
さっちゃんとお風呂入れてよかったですね〜
父親はいつまで娘とお風呂はいるの??
我が娘入浴中りんりんパパがたまに入りますが・・娘無反応、全く相手にしていない・・
出てけとも言わないし〜不思議?
りんりんはパパのお風呂毎回大泣きです、怒られながら入浴、なのでりんりんお風呂嫌い。
♪りんりん♪
2006/05/13 09:22
◎♪りんりん♪さん
はい、上の二人の娘は三年生まででしたね。佐智子はいつまでか解りませんが、色んな事件もあるし、そろそろ色んな事も教えて行く時期かも解りません。りんりんは、毎回怒られながら入っているのですね。お風呂を楽しい場所に変えなきゃいけませんね。シャボン玉遊びはやりましたか?水鉄砲は?色々やりすぎると、我が家のようにママに叱られますけれども・・・。
さっちゃんパパ
2006/05/13 11:03
楽しい入浴タイムですね\(^o^)/
ウチは男の子なのでゆくゆくはパパとその頃には体格も出来てるであろう長男にお願いしなくてわっと思っております。ウチの次男もシャンプー大嫌いで毎日絶叫!!!!でもお風呂は好きなんですよ。まだ赤ちゃん洗いの次男。さすがに3歳くらいになると無理が・・・・(>_<)。体力勝負な入浴になってきました。
m-neko
2006/05/13 14:49
◎m-nekoさん
佐智子とも、いつまで入れるか解りませんが、父さんとお風呂に入った楽しい思い出はいっぱい作っておきたいと思ってます。
身体が大きくなると、お風呂と言えど重労働ですよね。ギリギリ迄頑張って下さいね(笑)
さっちゃんパパ
2006/05/13 15:01
息子が小さい頃は一緒に入っていましたが、
今は1人で入ってます。
すごく、清潔な子で綺麗に綺麗に洗って。。。
1人上機嫌で歌歌い、一人事言って、
長風呂で楽しそうです。
主人は単身赴任しているので、
帰ったときだけ、息子と入ってます。
男同士。。
息子は私が髪を洗うと何故か泣きました。
パパなら泣かなかったのに・・
そんな小さい頃の息子を思い出しました。
この写真のさっちゃんの笑顔いいですね〜〜
疲れが飛びます♪
あの事件には私も心が痛みます。繰り返してほしくないですね。。ほんとに・・
kazu
2006/05/13 19:30
◎kazuさん
ありがとうございます。いつも佐智子の笑顔で救われているさっちゃんパパなのです。
お風呂で髪を洗う時に、男親の方が力も強く手の平も大きいから、子供も安心感があるのではないでそうかねえ。女親は、非力な為にどうしても必死になり、その気持ちが子供に伝わるんだと思いますよ。

被害者のお母さんの言葉には涙が出ました。裁判官に、はっきりとした日時が言えない事が鍵となったようですが、はっきりとした事も言えないかもしれませんが嘘も言えない事をわかって欲しいですね。
さっちゃんパパ
2006/05/13 22:36
はやともAB型です。 そして私がA型で〜(^_^)
やっぱり、AB型は二重人格でしょうか?Aの時とBの時と使い分けてる気がします。

あの憤慨した事件ですよね(;`O´)o
>>はっきりとした日時が言えない
ってことをいいことにぃ〜 弱いとこにつけこみやがってぇ〜 
お天道様は見てるんだからな〜!!<(`^´)>
(失礼!私らしからぬ発言でした)
まつ
2006/05/17 00:34
◎まつさん
まつさん、お元気ですかあ。はやとくん、ちょっと長引いてますねえ。早く元気になりたいですねえ。

なるほどね、使い分けてるんですね。A型の私から見ると、ただのいい加減人間に見えてしまいますが、佐智子はそこが可愛く見えるのです…親ばか。

前にも問題を起こした教師らしんですが、何故、教師が続けられるのでしょうかねえ。何か手助けできる方法はないのでしょうかねえ。

>お天道様は・・・
こんな台詞が出て来るようなら、もう完全復帰間近ですね。
さっちゃんパパ
2006/05/17 06:57

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
切り替え早い・・・佐智子ちゃん ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる