ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 7月2日日曜日

<<   作成日時 : 2006/07/03 22:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


<朝>

今日は、日曜日なのですが、さっちゃんパパは仕事です。

朝から、資料作りをパソコンで・・・。

もうすぐ、お出かけせねばなりません。

そんな時、佐智子がニコニコやって来た。

「とおさ〜ん♪」

何か・・・期待している佐智子ちゃん。

「どうしたん?さっちゃん?」・・・と、お父さん。

佐智子が横までやって来た。

「くま・・プーさん♪」・・・ネットで見たいと佐智子ちゃん。

「しょうがないねえ。ちょっとだけよ。」と、お父さん。

しばらく、一緒に遊んであげた。

そろそろお出かけ・・・お父さん。

「ハイ!!さっちゃん!!お終いよ!」と、お父さん。

フニフニ嫌がる・・・佐智子ちゃん。

「我が侭ばっかり言うんじゃないんよ!!」と、お父さん。

『怒る時には、ビシッと言わんとね』と言うさっちゃんママの言葉を思い出し、いつもより、少しきつめに言いました。

佐智子は、じっとうつむいた。

黙って、そのまま固まった。

何にも言わずに下向いた。

「さっちゃん、こっちに来てごらん。」

佐智子を立たせ、両手を握る・・・お父さん。

「さっちゃん!!わがままばっかり言うちゃあいけんのんよ。」

見れば、鼻水出ています。

ティッシュで拭いてあげました。

すると、佐智子がティッシュの箱を指差した。

ティッシュを一枚、佐智子に渡す。

ティッシュで涙拭いてる佐智子ちゃん。

下唇を突き出して、上目遣いの目に涙。

それだけで、父さん、叱るのお終いです。

「解った、解った、気をつけようね。佐智子ちゃん。」

佐智子をしっかり抱いて、頬をすりすり、頭撫で撫で、お父さん。

「お〜い、もう出るけぇ、さっちゃん、見といてや。」と、お父さん。

「は〜い、解ったあ。」と、さっちゃんママ。

「佐智子は、俺が怒ると、叱られた事より、俺に怒られた事の方がショックみたいや。難しいのお。」と、お父さん。

「もっと、話せるようになったら、色んな事が聞けるのにのお。」

佐智子を残し、仕事に出かけた・・・お父さん。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐智子だって、言いたい事が山のようにある筈です。言えない事の悔しさを、言えない事の歯がゆさを一番感じているでしょう。先日の傘の件でも、佐智子に話が出来たなら、細かい事情が聞けるのに・・・と、思ってしまいます。
まだまだ、時間は掛かるけど、いつかは佐智子のお喋りを沢山沢山聞きたいと、思って出かけた・・・さっちゃんパパ。


<夜>

そう言えば、今日は佐智子のお待ちかね。

アニメの「カーズ」を観に行く日。

きっと、楽しんで帰っているでしょう。


そう思いながら、我が家に帰る。

「ただいま〜」・・・と、ご帰宅、さっちゃんパパ。

いきなり佐智子・・・「アッ♪とうさんだあ。」

「さっちゃん!カーズ、観たあ?」・・・と、お父さん。

コクリ、笑顔で頷く・・・佐智子ちゃん。

「カーズ、面白かった?」・・・と、お父さん。

「◎△◇※かった!!」・・・と、佐智子ちゃん。

「カーズ、楽しかった?」・・・と、お父さん。

「父さん、好きい♪」・・・いきなり、チューする佐智子ちゃん。

ホッペのチューは、いつもは母さんだけなのに。

よっぽど、嬉しい佐智子ちゃん。

良かったねえ。良かったねえ。



やっぱり、佐智子は笑顔が一番。

佐智子をしっかり抱きしめて

「さっちゃん!!いっぱい、いっぱい、お話できるようになろうね。父さんに、お話いっぱいして頂戴よ。」と、お父さん。

カーズがどんな話だったのか、どんなに面白かったのか、佐智子の口から聞いてみたい、話して欲しい。

今は、それが望みです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

好きな筋トレする時に、もうひと踏ん張り出来るのも、仕事でもうひと頑張り出来るのも、佐智子の笑顔がエネルギー源。佐智子とお喋り出来るその日まで、さっちゃんパパは頑張ります。佐智子命のさっちゃんパパ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
朝叱られて固まったさっちゃんを置いて出かけるパパさんは、後ろ髪をひかれる思いだったでしょうが、夜にはほっぺにチューのごほうびで、帳消しになりましたね。
さっちゃんも、いつもはしない喜びの表現をしたのは、それだけ朝のことも感じていたんじゃないかな。
STの先生から、言葉として出る前に、言葉にしたい感情をいっぱい育てることが大事と聞きました。さっちゃんは、きっと今、いっぱい豊かな感情を育て、言葉をためているところだと思います。そして、一生懸命聞いてくれる人がいることで、伝えようという気持ちも育つとも言われましたが、その点、さっちゃんパパという強力な聞き手がいるから、さっちゃんは心強いですね。これからが楽しみ!
カメ
2006/07/04 06:10
さっちゃんママさんにしかしないホッペへのチュー!さっちゃんパパさん、嬉しかったですね〜。
カメさんではないですが、やっぱり感情が豊かな分言葉も育てられてくるんだと思います。今は、その芽が出るのを楽しみにしている時期かもしれませんね。
さっちゃん“カーズ”見に行ったんだぁ〜。
映画館で見るのっていいですよね^^
羨ましい。我が家も行こうかな??
ささ
2006/07/04 11:08
うちのパパさんも、’子供のために頑張れる’’子供と遊びに行くのが楽しみ♪’と、私そっちのけで将来に思いを馳せています。でもそれがとても嬉しいし、それが一番だと思っています。
さっちゃんの件とはちょっと違うけど、さっきうちも似た様な事があったのでちょっと聞いてください。
子供がわざとコップの水をこぼしたと思い、叱りました。最初は笑顔でこちらの様子を見ていましたが、だんだんこわばり、しまいには下を向いてしまいました。何だか可哀想になって、「じゃあもうダメよ」と切り上げ、水を飲ませると、ゴクゴク飲むんです。そういえば夕食のみそ汁も全く同じでした。そう、自分で飲もうと思って器を掴んだら、こぼれてしまったみたいなんです。叱る前に「飲みたいの?」と聞いてあげれば良かった・・(-_-;) これでは言おうとする気持ちを削いでしまいますよね。まだ幼児の始まりですが、これから先もっといろいろな場面にでくわすと思います。言いたくても言えない人の気持ちを察する力を、私もつけないといけないなと深く反省しました。
かたつむり
2006/07/04 23:02
◎カメさん
なるほどね。有難うございます。ずっと手探りで佐智子を育てて来てますから、時々迷ったり不安になるんです。とてもいいヒントになりました。また、自信にもなりました。佐智子は、いつも私をからかうような事を言います。それを私はそのまま聞いてあげてます。もしかすると、佐智子は私に話しやすいのかも知れないと思ってのことです。ですから、余計に、私に対して心を閉ざさないようにしてあげたいなと思っています。とおさまん、おばさまん・・・何でもいいから、話して欲しいと思ってます。これからも、気づいたことは教えてくださいね。
さっちゃんパパ
2006/07/05 00:05
◎さささん
是非、一緒に行ってあげてください。今回は、一緒に行きませんでしたが、佐智子とは時々映画を観にいきます。佐智子が食い入るように観ているところを、横から眺めているのが好きなんです。
そんな時が、私は幸せに感じます。さささんも同じだと思いますから、お勧めします。
さっちゃんパパ
2006/07/05 00:08
◎かたつむりさん
つい、仕事が忙しかったり疲れていたりすると、余裕がなくなるせいか、子供に対しても気が回らなくなりがちですよね。でも、子供にとっては、母さんも父さんも一人しかいませんから、もっと気づいてあげたいと思います。
私は、昔、手話をやっていたので、多少は話の出来ない人の気持ちも解るつもりですが、まだまだですね。その頃にも感じましたが、障害のある人が閉じこもると、それはもう大変です。話がスムーズに通じないだけに、心を解きほぐすのに大変な労力と時間が必要になります。もっと、大らかに接してあげようと思います。お互いに頑張りましょうね。
そして、こんな風に我々は子育てをしている事を、多くの人に知ってもらい、ダウンちゃんへの理解も深まれば、ダウンちゃんが、もっと幸せに暮らせる社会になると思います。そのためにも、このブログは続けたいと思います。
さっちゃんパパ
2006/07/05 00:18
男の人は守るべきものがあるから、頑張れるんでしょうね。旦那も含めて。さっちゃんの存在は、パパさんにとってかけがえのないものなのですね。私も息子はそうかな・・・
週末は旦那が一ヶ月ぶりに単身先から帰ってきます。家族が揃います。
 色々な話し皆でしたいです。
kazu
2006/07/06 19:53
◎kazuさん
そうだと思いますよ。自分の為だけだったら、ここまで頑張れないと思います。ご主人もきっとそうだと思いますよ。
私も出張が多かったですが、たまに会うと妙に照れ臭かったりしたもんですが、やっぱり嬉しかったです。沢山、色んなお話が出来るといいですね。
さっちゃんパパ
2006/07/06 20:14

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
7月2日日曜日 ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる