ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS さっちゃんママ・・・怒る!!!

<<   作成日時 : 2006/08/22 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像
夕べの佐智子は・・・母さんとネンネ。

さっちゃんママが・・・言いました。

「佐智子がすんなり寝たやろう?父さん、お仕事で疲れとるけえ、母さんと寝るんよって、何度も言うて聞かせたんよ。」

「言うとる意味が解っとるかどうか解らんが、言うて聞かすんは大事やのお。」・・・と、さっちゃんパパ。



そのあと、お風呂に入った・・・お父さん。

風呂から上がると・・・大きな怒声。

さっちゃんママの声がする。

「どうして、やる前から諦めるんね!そんな根性なら、部活も公文も辞めなさい!自分の事やろうがね!!!」

これはきっと・・・あきらの事だ!!

そおっと、近づく・・・さっちゃんパパ。

ママの肩越し・・・あきらを覗く。

叱られ神妙・・・あきらくん。

「明日から、漫画もゲームもしたら、絶対、許さんけんね!」

怒ると怖い・・・さっちゃんママ。

一番、知ってる・・・さっちゃんパパ。

あきらの両目は・・・右往左往。

そおっと立ち去る・・・さっちゃんパパ。



向かいの部屋で・・・声がする。

泣いてる佐智子の・・・声がする。

見てみりゃ・・・寝ていた佐智子が起きている。

布団の上で・・・泣いている。

涙をポロリ・・・ポロポロリ。

タオルケットで・・・拭いている。

怖いの嫌いな・・・佐智子ちゃん。

喧嘩が嫌いな・・・佐智子ちゃん。

我がまま佐智子は・・・泣いている。



もう大丈夫・・・佐智子ちゃん。

もう大丈夫・・・佐智子ちゃん。

大丈夫、大丈夫、大丈夫・・・ネンネしよう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あきらは、とっても優しい気持ちを持ったお兄ちゃんなんですが、根性無しの一面も持ってます。きっと、世間の波に飲まれた時は、相当苦労もするでしょう。

今朝、さっちゃんママが言いました。
「夕べ、あたしが怒ったから、父さんはあんまり言わんでね。」
さっちゃんママは、私が怒るとひどいので、そうならないように釘を刺しているのです。
「あきらは、ええ子なんやけど、やる前から諦める所があるけえのお。」と、さっちゃんパパ。
「そうよ。あたしも、それが腹が立つんよね。」と、意見の一致を見たのです。

と言う事で、あきらはゲームも漫画もテレビも無しで、お友達とも遊べずに、今日一日一生懸命、机に向かって夏休みをしてました。

朝、あきらに言った一言は
「父さんも母さんも、成績の事で怒った事ないやろう?あきらが、根性無しな事を言うからや。父さんも母さんも、根性だけは有るほうなんよ。あきら。心も身体も鍛えた分だけ、強くなるけえのお。鍛えんさいよ。」

為せば成る、為さねば成らない何事も・・・あきらくん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
家のお兄ちゃんもそういうところがあります。
頭ではわかっていても、どうもう楽なほうへ楽なほうへと逃げていく・・・。
さっちゃんママさんの怒る声・・・私と同じ^^;
子供の事をわかっている分、気合が入ってしまうんですよね。それが親心ってものですよね。
さっちゃんの優しい心。ピュアなんですね。
さっちゃんママさんは、しっかりしているので私ももっとどっしりと構えないと・・・反省です。
さっちゃんパパさんは、ブログを読んでいると本当にいい家庭を築きましたね。
ささ
2006/08/22 20:27
絶妙なご夫婦の連携プレーですね☆-(^‥^=)~うちも、2人では怒らないように気をつけてます。でも、私は感情の方が盛り上がってしまって、言わなくてもいい事まで言っちゃったりして、叱った後でいつも後悔です。ひとつやり遂げると、すごく自信がつくのでやり抜くこと、私も子供に教えたいです。
riedepp
URL
2006/08/22 20:39
さっちゃんママも大声で怒鳴ることがあると知って、なんか嬉しいです〜。私も、ついこの間反省したばかりなのに、またまた昨日は兄ガメを怒鳴りとばしてしまいました。でも、さっちゃんちは、パパとママがよく通じ合って、片方がうまくフォローしてるのがいいですね。うちもまあ、私がガンガン言った時は、父親はのんきなふりをしてくれますが・・
怒られるあきらくんを見て、涙をこぼすさっちゃんの優しさがかわいいですね。本当に、いい家族です。私の理想だわ・・
カメ
2006/08/23 06:16
素敵なご夫婦ですね。
我が家もそういう子供への目線でいたいですね。
そして、さっちゃんの涙・・・我が家でもよくあります。そんな涙のこぼし方・・。
見ていてとても切なくなります。
けいこママ
2006/08/23 09:47
何処も同じだぁ…と、アキラくんには悪いけれどホッとしました(^^;
夕べ、私も大声で息子を怒鳴っていたら、寝ていたち〜たんが起きてしまいワンワン泣いておりました。ち〜たんが泣いても怒るのを止める訳にも行かず、パパが「ねんね・ねんね」と抱っこしていました〜 アハハ
ち〜たんはいい迷惑です!
eikomanma
2006/08/23 11:28
私も昨日、こじかを怒鳴っていましたら
すてぃっちが
「泣かない、泣かない」
と優しく背中をさすって、ティッシュを持ってきました。
こじかが怒られて泣くのにはすてぃっち慣れっこになっているのかも・・・。
tiisai-ningyo
URL
2006/08/23 22:40
◎さささん
普段は、優しいさっちゃんママが怒ると怖いですよう。昔は、目に星をキラキラさせていた乙女乙女したさっちゃんママだったのですが、昔の面影今いずこ。実にドスの効いた声で子供達や私を震え上がらせます。
佐智子は、物心ついた頃から喧嘩の仲裁に入ったり、喧嘩の雰囲気を敏感に感じて怖がる所がありました。お陰でずいぶん、家族が救われてますよ。
理想的な家族とは言えないでしょうが、少なくとも家族の中はいいほうです。当然、佐智子の貢献大ですよ。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:33
◎riedeppさん
出来れば叱りたくはないですよね。
でも、たまには必要でしょうね。
いつもいつも叱ってると、子供も要領を覚えますからタイミングが問題なんでしょうね。最終的には褒めて終わるようにしたいですよね。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:35
◎カメさん
私は教育者ではないから解らないですが、私の子供時代は、女の子の方が宿題でも几帳面にして来ていましたね。だから、男親は自分が子供の頃を事を考えると女親のように叱れないのではないかと思ってるんです。叱る権利がないと言うか、身につまされると言うか、宿題をやらなかった気持ちが解ってしまいますからね。だから、さっちゃんママがあきらを叱っている時も「何もそこまで」と思ってしまった、さっちゃんパパなのでした。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:38
◎けいこママさん
あるでしょう。我が家は佐智子の上に三人の子がいますが、佐智子のような反応をした子はいませんでした。ダウンちゃんが天使の子と言われる由縁なんでしょうかねえ。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:40
◎eikomanmaさん
本当、一緒ですね。きっと、全国のあちらこちらで似たような事が起こっているのでしょうね。
全国のお母様方、本当にご苦労様です。
その間、父さんはしっかり子守りを致しましょうね。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:42
◎tiisai-nigyoさん
ティッシュを持ってきて、背中をさすってあげるなんて可愛いですね。佐智子も「だいじょうぶよう」なんて言ってあげたりします。この子達のホンワカした優しさは何とも言えませんね。
さっちゃんパパ
2006/08/24 21:44
パパとママのやりとり・・・
なるほどなぁ〜と思いました。
子どもが大きくなればなるほど、いろいろなことがあるんですよね。

さっちゃんの優しさにも心がぎゅってなりました。
こんなふうに、優しい心、純粋な心をもつさっちゃん本当にかわいい!
写真のさっちゃん、なんだか大人っぽいですね〜!いい笑顔だぁ〜!

涼和pa&ma
2006/08/24 23:20
◎涼和pa&maさん
子供と共に、親も成長する事が実感できますよ。
そのうち、涼和君も独特の優しい行動を見せ始めますよ。我々が、いつの間にか失った優しさを表現してくれますよ。
佐智子、ずいぶん大人っぽくなったでしょう。この顔が、最近の佐智子らしい顔なんですよ。お褒め頂いて嬉しいです。佐智子にも伝えます。
さっちゃんパパ
2006/08/24 23:33
成績という結果ではなくて、やる前から諦めるという原因を叱るが、一番重要ですよね。・・後輩として参考になります。さっちゃんも大好きなお兄ちゃんが叱られて悲しくなってしまったんですね。こういう思いも兄妹の絆を深めることでしょう。
かたつむり
2006/08/25 11:16
◎かたつむりさん
愚図愚図言ってたあきらも、少しずつやり終えると本来の明るさを取り戻してます。この達成感が大事だと思いますよね。
そんなあきらが、やたらと佐智子を気にするのは、こんな出来事があるからだと思います。
さっちゃんパパ
2006/08/25 20:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
さっちゃんママ・・・怒る!!! ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる