ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 父さんったい♪

<<   作成日時 : 2006/08/26 22:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

画像


この頃、佐智子のお得意・・・「父さんったい。」

父さんと、お風呂に一緒に入りたい時・・・「父さんったい。」

父さんと、ネンネを一緒にしたい時・・・「父さんったい。」

合間に時々・・・「父さん、すうきぃ。」


母さんとお風呂に入ってる、その時も・・・「父さんったい。」

何度も何度も・・・「父さんったい。」

その上、合間に・・・「父さん、すうきぃ。」

それでは、母さん・・・可哀想。

たまには、言ってあげよう・・・「母さん、すうきぃ。」



そんなある日の夫婦の会話。

「佐智子も十歳やけ、もう俺と寝るのはどうやろうか?」と、お父さん。

「大丈夫よねえ。自然に離れて行くわいね。」と、お母さん。

「離れる言うても、お姉ちゃん達みたいに、父さん嫌いになるやろか?」と、お父さん。

「そりゃあ、仕方ないわね。成長の過程やから。」と、お母さん。

「佐智子もなるやろか?ならんような気もするけどのお。」と、お父さん。

「さあ、わからんね。」・・・ちょこっと、冷たい返事、お母さん。

父さんを、嫌いになるなよ・・・佐智子ちゃん♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

可愛い佐智子も十歳になり、この頃すっかり女の子らしくなりました。お風呂で身体を洗ってあげながら、その変わり方が解ります。

これから十年先には成人式。その頃、好きな人はいるだろか?
誰かに熱い想いを抱いているだろかと、勝手な想像しているさっちゃんパパなのです。
例え、成就しなくとも、恋する事も経験して欲しい。人を愛する事も体験して欲しい。失恋するのもいい経験。色んな事を経験して欲しい。この世に生まれて来たのだもの。女の子に生まれて来たのだもの。

ふられた時には遠慮なく
言ってちょうだい・・・「父さんったい。」


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
かわいい言葉ですね、「父さんったい」
お父さんのことが大好きで、とても頼りにしているのが伝わります。
私自身は父と仲が良い方だと思います。独身の頃は給料日に父を誘って二人で焼き鳥屋へ行って私がおごる、というのが恒例でした(母は焼き鳥が苦手で遠慮したようです)。
さっちゃんは大人になってもお父さんを頼ってくれるような気がします。二人でカウンターに並んでビールと焼き鳥、楽しいですよ。
かみみ
URL
2006/08/27 01:41
いつかさっちゃんも一緒にお風呂に入ってくれなくなったり、一緒に寝ることはなくなっても、さっちゃんパパさんとは、心でしっかりとした絆があるから大丈夫ですよ。
どんどん、女の子から、少女、女性と変わっていくのですね。
おしゃれもますます気にしちゃうのかな?
さっちゃんパパさんの複雑な気持ち、なんだか分かる気がします。
涼和pa&ma
2006/08/27 01:42
本当ですね・・・恋はもちろん、いろんな経験をして欲しい!と思います。それにしても『父さんったい』可愛らしい響きですよね!!
さっちゃんパパさんが大好きなんですね。
この先、佐智子ちゃんが成長し、一緒にお風呂やネンネをしなくなる時がきたら・・・きっとさっちゃんパパさんは寂しくてたまらないですね。我が娘がそうなった時を思うと、母親としては『娘もそういう年頃になったのね〜』なんて、成長ぶりを嬉しく思うのでしょうが、父親は複雑な気分になるのでしょうね・・・
ゆきゆき
URL
2006/08/27 01:58
しますよっ!さっちゃん、きっとパパさんが心配になっちゃうくらいの恋をするんじゃないかなぁ☆"優しいさっちゃんのコトだから、周りのボーイズだって放ってはおかないのでは・・・。それにしても、さっちゃんは本当にパパが大好きなのねっ♪なんて幸せ物なんでしょう!ママはちょっと寂しいかもだけど。。。
ミクママ
URL
2006/08/27 03:26
うふ。愛娘が成長していく喜びとともに、ちょっぴりさびしさも覚える、男親の複雑な心理。ひしひしと伝わってきますね・・・でも、たぶん、おねえちゃんたちは、照れもあって、パパさんから離れて行ったのだろうけど、さっちゃんなら、成長しても、さっちゃん独特のやり方で、パパさんにはずーっと甘えてくれると思います。今のパパさんを「大好き」っていう思いは、けして変わることはないでしょうから。そして、この子たちは「大好き」ということを、照れで隠すこともしないでしょうから。
でも!パパさん以外の男性を好きになる日も、必ず来ますよね。いつかそういう記事をブログで読むことを、楽しみにしています。(だから、ず〜っと続けていってくださいね!)
カメ
2006/08/27 05:35
◎かみみさん
かみみさんのお父さんの嬉しい気持ちが解ります。いいですねえ。ところが、残念ながら私は下戸なんですよ。ですからビールは駄目ですから、何か美味しいものを佐智子と二人きりで食べに行ける事を今から楽しみにしています。
さっちゃんパパ
2006/08/27 07:05
◎涼和pa&maさん
いつまでも、父さん父さんでも困るのですが、佐智子がいつでも戻ってこれる安らぎの場所は確保してあげたいと思います。
さっちゃんパパ
2006/08/27 07:08
◎ゆきゆきさん
「父さんったい。」は「父さんと○○したい。」が詰まって出来た、佐智子の造語なんです。でも、その響きがとても可愛いいのです。
上のお姉ちゃん二人には、ある日ある時から急に寂しい想いにさせられました。この頃、やっと一番上のお姉ちゃんは雪解け気味ですが、父親にとっては辛い時期ですねえ。佐智子がそうならないように、祈るばかりです。
さっちゃんパパ
2006/08/27 07:12
◎ミクママさん
して欲しいですねえ。色んな経験、色んな想いをして欲しいと思います。さっちゃんママは「どうせ、一時的なものよ。」くらいに受け止めているようですが、そうはさせませんぞ♪
さっちゃんパパ
2006/08/27 07:15
◎カメさん
私が、このブログを始めた最初の理由は先輩ダウンちゃんの情報が欲しかったからでした。でも、実際は後輩ダウンちゃんのサイトが圧倒的多数を占めてます。この先、佐智子も色んな事があるでしょう。決して良い事ばかりとは限りませんが、それも全て後輩の子供達の参考になればと思います。
出来うる限り、続けて行きたいと思っていますので、これからも宜しくお願いしますね。
さっちゃんパパ
2006/08/27 07:19
>この世に生まれて来たのだもの
まで来たところでうるうる来てしまいました。
本当にたくさんの経験・体験をして、生きていることを全身で喜んで満喫して欲しいと思います。
上のお姉ちゃん二人には…の部分でご免なさい笑っちゃいました。お姉ちゃん達の気持ちもパパさんの気持ちもどっちも分かる気がする。でも大丈夫、大人になる程にパパさんの元へ少しずつ戻ってくると思いますよ。私もそうだったし。(^_-)
かたつむり
2006/08/27 10:58
そんな事言われたら、なんでも言うこときいちゃうでしょ??うちのあーたん、パパのチューを、すごい拒否してて、パパ、いじけてます。
私自身は、父と中2までお風呂に入ってたよ。小さいころから父は忙しくて、あんまり一緒だった時間がなくて、嫌いになってる暇がなかったのかなあって思うけど、妹はだいっ嫌いだから、性格かな。さっちゃんも、性格だよ。そのままいってくれるといいね。知り合いに高校生の女の子ダウンちゃんがいるけど、お父さん、だいっ嫌いらしいよ。今反抗期なんだって。
あーまま
2006/08/27 11:54
さっちゃんパパには少し気になるところかも知れませんが…
最近お姉ちゃんの顔になりましたね♪
髪型も変わったかな?
そうですよね。私もMayuには素敵な恋・ワクワクするトキメキ!を感じて欲しいです。
『父さんったい♪』さっちゃんパパ故郷の言葉かと思っちゃいました。
ウッキィ〜母
2006/08/27 12:41
◎かたつむりさん
私は、本を読んだり運動する事と同じように、人を好きになる事も大事な可能性だと思ってます。佐智子に生きている実感を、しっかりと感じてもらいたいと思ってます。もしかすると、このブログのお友達が恋のお相手になったりして♪
さっちゃんパパ
2006/08/27 18:50
◎あーままさん
実は、佐智子も私がホッペにチューすると、その度に「ウェッ」と言うのです。そのくせ、自分のほうからは私にキスしてくるんですよ。

>知り合いに高校生の女の子ダウンちゃんがいるけど、お父さん、だいっ嫌いらしいよ。

な〜んか、不安になるじゃないですか〜。どうしましょう。
さっちゃんパパ
2006/08/27 18:54
◎ウッキ〜母さん
変わってきたでしょう。この半年位で随分変わりました。顔つきと同じように、体つきや話し方まで随分と変わったと思います。十歳位と言うのは、一番成長のスピードが速いんですかねえ。
それが、ちょっと嬉しいような寂しいような父さんなんですよ。
さっちゃんパパ
2006/08/27 18:56
「父さんったい」いい言葉ですね。
関西ではお父さん→おとん
    お母さん→おかんと言います。
彼氏ですかぁ〜〜
 娘にはいい友達でもある、素晴らしい彼氏ができたみたいです。
 さっちゃんも、あと10年のしない内にできるかもですよ〜〜〜^^
 
kazu
2006/08/27 21:22
御無沙汰しておりました。旅行中もコメントありがとうございました!
ところで断水、そちらの方は大丈夫でしょうか?被害のない地域だと良いのですが。。

さっちゃん、ホントに女の子らしくなって ちょっとパパもドキドキですね。
ウチはRYOが男なので 私がさっちゃんパパと同じような心境です。中学に上がってから体もどんどん大人になって 私の方が恥ずかしい位です^_^; 20歳まであと3年と少し。同年代の子となるべく同じような心の体験をして欲しいなって思います。
さっちゃんパパには悪いのですが、ちょっと さっちゃんの恋話に期待してまーす♪
でも 父さんはきっと別格ですよ(^_-)-☆
may
2006/08/28 21:48
◎kazuさん
佐智子の彼氏が出来たら、心配するより嬉しくてたまらないでしょうね。その日が待ち遠しいです。
さっちゃんパパ
2006/08/28 22:24
◎mayさん
水は大丈夫ですよ。広島は瀬戸内海に島を沢山抱えてまして、その島の生活用水をパイプラインで通してあるんです。それにヒビが入ってしまったから大変なんです。島民は困ってますよ。
ちょっと恥ずかしい気持ちはよく解ります。ですから、お風呂も寝床もどうすべきか迷っているところなんですよ。
佐智子には沢山恋愛をして欲しいなと思ってます。けっこう、愛嬌があるので異性に好かれるのではと期待しております。その時は、もちろん皆さんにご報告しますよ。
さっちゃんパパ
2006/08/28 22:28
後からのコメント、ゴメンナサイ。
でも、どうしてもコメントしたくなりました!

だってすっごくカワイイ〜「父さんったい」!
愛情深い言葉だなぁって感じます。
PCの前で私も言ってみましたよ、父さんったい♪

ななえママ
URL
2006/08/30 20:42
◎ななえママさん
これを、甘えた声で佐智子に言われると、もうどうしようもありません。メロメロ親ばか、さっちゃんパパなのであります。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
父さんったい♪ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる