ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS あきらと佐智子・・・5(せがう)

<<   作成日時 : 2006/08/28 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 16

画像


私は四人兄弟の長男で

産んでくれた母親は・・・佐賀出身。

私が弟や妹にちょっかい出していると

「せがいなんな。」・・・と、よく言っておりました。

苛めるのとも違う、からかうのとも違う

「せがう」はやっぱり「せがう」なのでした。

広島に同じ言葉があるのかどうか解りませんが

可愛くて、ついついチョッカイ出してしまう事なのです。


あきらも、やっぱり佐智子を・・・せがいます。

佐智子が寝ようとすると・・・添い寝する。

「あきらくん、あっち行ってぇや!」・・・と、佐智子ちゃん。

「あっち、行きんさいや!」・・・と、怒鳴る佐智子ちゃん。

叩かれても、蹴られても、知らん顔する・・・あきらくん。


最期は根負け・・・ニタニタしている、あきらくん。

「さっちゃん♪おやすみ。」・・・ホッペにチュッ♪



せがうだけではありません。


佐智子がパソコンいじっていると

あきらが傍にやってくる。

佐智子が困れば・・・マウスを代わる。

佐智子は素直に・・・任せます。


あきらがパソコンいじっていると

佐智子が傍にやってくる。

あきらの後ろで覗いてる。

『兄ちゃん、すごい♪』と、思っているのか佐智子ちゃん。


せがいながら、せがわれながら

あきらと佐智子は・・・名コンビ♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
あきらと佐智子シリーズです。宜しかったらご覧下さいね。

あきらと佐智子1・・・http://chikuchiku.at.webry.info/200602/article_11.html

あきらと佐智子2・・・http://chikuchiku.at.webry.info/200603/article_15.html

あきらと佐智子3・・・http://chikuchiku.at.webry.info/200604/article_5.html

あきらと佐智子4・・・http://chikuchiku.at.webry.info/200605/article_1.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ファンタジアさんのりこたん♪・・・手術が無事成功したそうです。本当におめでとう。私達の子供達は、ブログで繋がったブログ兄弟姉妹。みんなで一緒に喜びましょう。

これから、まだまだ沢山のお友達が痛い想いをしなければなりません。その時も、みんなで一緒に励ましましょう!想いは必ず届きます!お友達が少しでも苦しみや痛みのないように、無事に手術が済むように、みんなで一緒に祈りましょうね。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
あきらくんとさっちゃん。本当に仲の良いきょうだいで、うらやましいです〜。うちは、ようやく最近関わり始めましたが、まだまだです。年が近いと、ケンカや「せがう」みたいなじゃれ合いもいっぱいするのでしょうけど、そういうのがなくて、ちょっとさみしいなと思っています。小さい頃から一番近くにいた存在は、やっぱり違いますね。
ところで、さっちゃんの髪型、いつもいろいろかわいくしてもらっていて、感心します。ママさん、器用なんですね。特に、この写真の編み込み、すご〜い!さっちゃん、髪が豊かですよね。うちも、こんなのできるくらい、ふさふさの髪になったらいいなあ。(その前に、髪を編む練習しておかねば・・)
カメ
URL
2006/08/29 05:30
◎カメさん
ありがとうございます。
あきらも私も、佐智子と居ると楽しいです。
だって、面白いですからね。
さっちゃんママは、自分はショートカットなんですよ。しかも、さっちゃんママは男の兄弟しかいないので、どうして編みこみが上手になったんでしょうね?今度、確かめてみます。時々、さっちゃんママが居ない時、私がポニーテールで纏めてあげたりするんですが、すぐに崩れます。結構、難しいもんですね。
さっちゃんパパ
2006/08/29 06:53
香川では、かまったりからかったりすることを「てがう」って言います(^^)普通に使っていましたが・・・方言なのかしら?
さっちゃんとあきらくんを見てると自分の子どもの頃を思い出します。私も弟がいるのですが、小さい頃から良く喧嘩もしましたが、良い思い出もたくさんあります。やっぱり、兄弟がいるっていいですね♪
utataneko
2006/08/29 08:08
さっちゃんやさしいお兄ちゃんがいて
心強いでしょうね〜
我が家のお兄ちゃんりんりん抱っこしらしたことないの〜、、、
りこたんの回復今度はみんなでパ-ワ-送りましょ〜
りんりん
2006/08/29 11:08
あきら君、とても頼もしいお兄さんですね!過去の記事も読ませて頂きました。さっちゃんパパさんも、こんなに男らしくて優しいあきら君なら自慢の息子さんですね!佐智子ちゃんも「あっち行って」なんて言いながらも、お兄ちゃんが大好きなのでしょうね・・・兄弟っていいなあ〜と思います。
ゆきゆき
URL
2006/08/30 00:13
「せがう」は良くわかりますよ。うちのお姉ちゃんも同じです。見ていて時には、お姉ちゃんなのに・・・と思うことありますが、チイもそれに合わせて遊んでもらってる。お兄ちゃんはきっとさっちゃんがかわいくて、かわいさ余ってせがうんでしょうね。さっちゃんの髪型きれいですね。うちのお姉ちゃんが小さい頃この編み方を「エビフライ」と言ってました。広島は断水で大変だとニュースで見ましたがさっちゃんの所は大丈夫ですか?早く復旧するといいですね。
チイちゃんママ
URL
2006/08/30 07:29
コメントが遅くなりました。
『せがう』、お父さんはやっぱり娘をからかいたくなるものなのでしょうかね〜。
実は家のお姉ちゃんもさっちゃんと良く似ています。自分からのチュ!はいいけどお父さんからのチュ!は完全に拒否します。
その態度はものすごく笑えるのです。
でも、優しいのもお姉ちゃん。毎朝、『いってらっしゃ〜い』と大きな声でベランダから言っています。あきらくんがさっちゃんをせがうのは本当に可愛い妹なんでしょうね〜。家のお兄ちゃんも光陽の事を知ってか知らずかかまっています。
そういう光景を見ると光陽を産んでよかったって心から思います。
あきらくんとさっちゃんの登校風景のお写真。
好きです。後姿がとてもいいです。
光陽が一年生の時にお姉ちゃんが4年生なんです。
なんか将来の2人の姿を重ねてしまいました。
ささ
2006/08/30 19:55
せがい、せがわれ・・・
我が家の姉弟も一緒です♪
時にはお互い助け合い(*^ー^*)
そんな様子を見ているときが1番幸せだな♪って思うんですよね〜。
ななえママ
URL
2006/08/30 20:50
今回も記事中に我家のりこたんの事を載せてくださりありがとうございます。さっちゃんパパをはじめ、最近ではここからかと思われるはじめましての方もりこたんのその後を心配してくださってコメントを寄せてくださります。そして皆様本当に私を気遣って下さります。嬉しく思います。また、幸せにも思います。
私は自分の大切な子供の事をお世話してるだけなので皆様がご心配してくれるほどそんなに疲れては居ません。どちらかと言うと、治る一方の娘を見に病院に足を運ぶのは楽しくて仕方ありません。電車の片道一時間はちょうどいい居眠りも出来るんです。普段家に居たら同居のお義父さんの前で昼寝なんて出来ないんだモン、楽チンさせてもらっています。それに東京に通うのって毎日が刺激で楽しいんです。
そんな風にりこたんのお世話をしながら、家では怪獣に変身し(こっちが本来?)2人のお姉ちゃんたちをガミガミやっています。この2人はいつも「せがい合って」居るんです。こういう的確な言葉って私に見つからないので、知らん振りして使おうかなぁ〜・・・せがい、せがわれ・・・いいね〜(^^)
ファンタジア
URL
2006/08/30 23:49
◎utatanekoさん
立派な方言だと思いますよ(笑)
でも、標準語では表現できない事もありますからね。方言も大事にしたいですね。私もさっちゃんママも四人兄弟姉妹の中で育ちましたから、あきらと佐智子の関係はとっても嬉しいです。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:13
◎りんりんさん
そうですねえ。今度はりこたんの回復を願ってのパワーを送りましょうね。了解しました♪
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:14
◎ゆきゆきさん
そうですね。佐智子は兄姉の中では、やっぱりあきらが一番好きみたいですよ。抱きついたり、じゃれ合うのは、あきらと決まってますからね。それを感じて、あきらも佐智子が益々可愛いみたいです。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:17
◎チイちゃんママさん
なるほど、エビフライと言われればそう見えますね。広島でも、一部の地域ですから我が家の方は大丈夫です。ご心配有難う御座いました。
あきらは、暇さえあれば佐智子をせがいに来るんです。困った奴でございます。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:19
◎さささん
丁度、あきらと佐智子の年齢差と同じですね。正直言って、佐智子が小学校上がった時は、あきらの負担が大きくないかと心配しました。何しろ、その当時、佐智子は脚力が弱く、まともの歩けませんでしたから。丁度、24時間テレビで「絆」をテーマにしてましたが、その頃の二人は正に「絆」だったように思います。
さささん、楽しみですね。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:22
◎ななえママさん
そうですね。我が子が笑顔でせがい合ってるのを見守っている時は、親として一番幸せな時間かも知れませんね。私はそれを、さっちゃんママから教わりました。とても感謝してます。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:25
◎ファンタジアさん
お忙しい中、コメントありがとうございます。お陰で、安心しました。
ファンタジアさんもそうでしょうが、私は気になることがあると、ほっとけないんです。その性格から、若い頃は手話をやったり、仕事でもいい面と悪い面とあったりするんですが、これは死ぬまで治らないでしょう。もちろん、治す気もありませんがね。
さあ、これからりこたんが元気になった時、りこたん一家がどのような毎日を過ごされるのか興味津々であります。楽しみにしてますよ。
さっちゃんパパ
2006/08/31 00:30

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
あきらと佐智子・・・5(せがう) ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる