ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 隅から隅まで

<<   作成日時 : 2006/08/14 21:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 13

画像
今日、午前中は筋トレしました・・・さっちゃんパパ。

午後から・・・可愛い佐智子とお留守番。


さっちゃんママとお姉ちゃん達は、

仲良く・・・映画を観に行きました。

ジョニー・デップを観に行きました。

死ぬほど大好き・・・お姉ちゃんの憧れです。


暫く、お家に居たあとで

「さっちゃん?父さんとお出かけする?」と、さっちゃんパパ。

可愛く頷き・・・「うん」と、返す佐智子ちゃん。

早速、二人で・・・お出かけしました、ルンルンルン。


最初はヤ○ダ電機に行きました。

佐智子専用、パソコンソフトがお目当てでした。

けれども、パソコンソフトは見つからず

次に向かった大型書店。

書店が見えた・・・その時に。

「あった〜♪あった〜♪」お店を指差し喜ぶ佐智子。

佐智子は大好き・・・本屋さん。

近所で一番大きい・・・本屋さん。

何でも揃う・・・本屋さん。


けれども、お目当て見つからず

「さっちゃん。帰ろうか?」・・・佐智子に言った、お父さん。

ニコニコ佐智子が・・・やって来た。

本を抱えて・・・やって来た。

「ラピタ・・・あった〜♪」

佐智子の好きな・・・アニメ絵本がありました。

幸せそうに・・・抱いて来た。

『また、母さんに叱られる。そんなに喜ぶなよ、佐智子ちゃん。』・・・父さん、一人で想う先の事。

「さっちゃん?欲しいんね?」と、さっちゃんパパ。

「うん」・・・得意の声で、おねだり佐智子。

そのままレジに直行です。

ルンルン気分の佐智子ちゃん。

ワクワクしながら帰ります。


お家に帰った・・・佐智子ちゃん。

絵本を読んだら・・・DVD。

もちろん観るのは・・・天空の城・・・ラピュタ。

またまた増えた・・・可愛い佐智子のお気に入り。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

佐智子は、DVDを英語版で観るのが大好きなんです。それから特典映像や絵コンテを観るのも大好きなんです。当然、他の兄姉達は嫌がりますから、佐智子は、いつも私の部屋で観ています。
私は、とっても良い事だと考えています。私達が幼い頃、今のように物が豊富でなく、書物や活字にも飢えておりました。親から、少年雑誌を月に一回買って貰ったら、それを何度も何度も読み返し、読む所が無くなると、各ページの横や下に書いてある文字、通信欄や印刷所の名前まで読んでいたものでした。それも無くなると、父や祖父の蔵書を引っ張り出して、カタカナ交じりの古めかしい本を読んでました。そうやって、私は字を覚えました。お陰で私は、相当おませな子供でした。
佐智子を見ていると、そんな昔の私を思い出します。きっと、今日買った本も、ボロボロになるまで読んでくれると思います。最近、ほんの少しずつですが、言葉がハッキリして来ました。会話らしい事も出来るようになりました。正直、佐智子の言葉は、他のダウンちゃんと比べても、相当の遅れがあります。でも、それは佐智子のペース。ゆっくりゆっくり佐智子のペース。誰も焦っておりません。

父さんは、それに合わせて歩いて行くよ・・・佐智子ちゃん。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(13件)

内 容 ニックネーム/日時
さっちゃんパパさんは、今日も佐智子ちゃんとデートだったのですね!
我が家の娘は、トトロです。ラピュタはまだ見せた事はありませんが、ジブリ映画は大好きでよく見ています。
本を読むのは良い事だ!!と思い、絵本を買うのですが今の娘には、ボール遊びの方が楽しいようで全然です・・・これはこれで良い事なのですが・・・新しい本を買ってもらった佐智子ちゃん、真剣ですね!
ゆきゆき
2006/08/14 22:27
気に入った本をぼろぼろになるまで見るなんて素晴らしいことですよね。その本も幸せです。
使い捨ての多い今の時代、そういう話を聞くと何だかホッとします。さっちゃんは楽しみながらいろいろなことを吸収しているのですね。
前回のお墓参りのお話、感慨深く思い出されているパパさんママさんをよそに、さっちゃんの無邪気な会話、読んでいてとても楽しくなってしまいました。なかなかのムードメイカーですね、さっちゃんは。(^^♪
かたつむり
2006/08/14 23:20
さっちゃんは、今、ぐんぐん延びている時なんですね。パパさんは、一番身近でその変化を感じていて、本当に嬉しいことと思います。ダウンちゃんは、ゆっくりな成長だけど、その代わり、普通の「成長期」を過ぎても、ずっと成長し続けるそうですね。言葉も、20歳過ぎてから、話し始めた人もいると聞いたことあります。同じダウンちゃんでも、人それぞれ、伸びる時期は違うし、伸びる部分も違うけれど、さっちゃんは、これまで体力や思いやりをいっぱい身につけてきて、今度は言葉の番、って感じですね。楽しみですね。こうして、大好きなパパと、大好きなものを見ながら、いろいろ覚えていけたら、最高ですね。ラピュタ、私も、宮崎作品の中で、一番くらい好きです。
カメ
2006/08/15 06:03
◎ゆきゆきさん
佐智子の場合、最初から本が好きだった訳ではなく、いくら買ってあげてもニ三日で知らん顔になってました。でも、映画やDVDで観た物に関しては印象が強かったのか何度も何度も読み返すのです。元々ダウンちゃんは根気がないと言われるので、本人が興味を持つ物を中心に与えてあげようと思っています。それがいいのか悪いのかは、これから先に解るでしょうけどね。
さっちゃんパパ
2006/08/15 08:45
◎かたつむりさん
はい、その通りです。佐智子は家の中の雰囲気をいっぺんに変えるパワーを持っています。家の中が、殺伐とした雰囲気になった時、それを元へ戻すのには、大変な時間と労力が必要になるものですが、佐智子の笑顔で瞬時に戻れます。本当に天使です。
さっちゃんパパ
2006/08/15 08:49
◎カメさん
全ての子に当てはまるかどうかは解りませんが、佐智子の場合、足取りが良くなって来たのと平行して他の能力も伸びてきているように感じます。元々、脚が弱かったので、最初は歩ける事だけを考えていました。でも、人間って欲な物で、歩けるようになったら走れるように、走れるようになったら話せるようにと、次から次に欲が出てきます。どこまで伸びるかは神のみぞ知ると言ったところです。
実は、私もラピュタはジブリ作品で一番好きなんです。ストーリーもテーマもいいし、音楽がいいですね。恥ずかしながら、映画の中に出てくるロボットを、自分に重ねて観ています。
さっちゃんパパ
2006/08/15 08:58
さっちゃんとふたりきりのお出掛け
楽しかったでしょう♪
本に興味があるて良い事ですね、
りんりんもいつかは、本に興味もってくれるかな?
りんりん
2006/08/15 12:34
ラピュタのロボット!さっちゃんパパさんに雰囲気がっていうかなんとなくうん!似ている!って言えますねぇ〜。

物を大事にすることってものすごく大事だと思います。家のお兄ちゃんは、その点は全然ダメです。すぐに手に入るものだと思っていて、捨てる、壊す、無くす!すべてを持っている子です^^;
逆にお姉ちゃんは、自分が気に入ったものはものすごく大事にします。
そういう姿を見ると親も物を与えたことをよかったって思えます。
さっちゃんも本を見る目が輝いているし、自分の世界をもっていることが素晴らしいですね!
ささ
2006/08/15 17:12
◎りんりんさん
佐智子は本屋さんが大好きですよ。
いつも幼児用のコーナーに居る事が多いのですが、小さな子供達の間にいる佐智子が、とっても自然なのですよ。たまに、自分より小さな子に本を取られても、じっとそのまましています。案外、内弁慶の佐智子であります。
さっちゃんパパ
2006/08/15 17:49
◎さささん
はい!強いロボットを目指します!!
自分の世界と言うか、実にマイペースな佐智子です。その佐智子の世界を眺めている瞬間っていいもんです。さささんも、そうだと思いますよ。
さっちゃんパパ
2006/08/15 17:52
Johnny Deppはいかがでしたか?お姉ちゃま。
すごい人気ですね。という私も大大大好きなんですV(=^‥^=)Vでriedeppを名乗っております。Johnny好きに悪人はいませんヾ(^‥^=)~
DVDを英語版で見るって、私もすごく良いことだと思います。娘が幼稚園の頃『トイストーりー』のビデオを繰り返し見て、殆どセリフを覚えた後で英語で見てました。すると「だめだ!だめだ!もうだめだぁ」と言うところを英語だと「NO!NO!NO!NO!!!」って言ってるよとか、「応答願います!」は「Do you cafe?」だよ(cafeをコーヒーとも知らず)などど言ってきて驚きました。
さっちゃんもこうきも、Outputの部分に問題はあるけれど、きっと親も気づかないくらいInputはできてるんですよね。だから、ある日突然思いがけないような言葉で驚かせてくれるんだと思います。
このページを見て、片岡鶴太郎の『ゆっくりと』という絵を思い出しました。とっても良い絵です。
riedepp
URL
2006/08/16 23:29

くだらないのに長〜いコメントでごめんなさい。投稿して気づきましたm(_^. .^_)m ぺこ
riedepp
2006/08/16 23:33
◎riedeppさん
いえいえ、ちっともくだらない事ありませんよ。なるほど、なるほどと読み進めました。ありがとうございます。ジョニーデップは、娘よりも私の方がファン暦は永いんですが、娘が夢中なので黙っています。シザーズハンズの演技は、秀逸だと思います。目だけであれだけの表現が出来るのは、彼以外ではあまりいないでしょうね。
私達の子供は、ゆっくり歩き、ゆっくり反応し、ゆっくり成長しているからこそ、私達が見逃しがちな景色が見えてくるのでしょうね。ゆっくり、ゆっくりも時には大事ですね。
さっちゃんパパ
2006/08/18 20:41

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
隅から隅まで ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる