ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS ラブタイム♪

<<   作成日時 : 2006/10/18 23:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


「さっちゃん♪朝ですよ〜♪」

佐智子を起こす・・・お父さん。

珍しく、目覚めが良かった・・・佐智子ちゃん。

ご飯食べ、お着替え済まし

トイレを済ませて・・・玄関へ

これから佐智子は・・・学校です。


「さっちゃん♪行ってらっしゃい♪」と、お父さん。

「とうさん、待っててねぇ。」と、佐智子ちゃん。

「は〜い。今日は待っとってあげるよ♪」と、お父さん。

「父さん、待ってくれるって。」と、お母さん。

「あ〜い♪おばさまん♪」

(佐智子は何故か父さんを、おばさまんと言うのです)

玄関で佐智子を見送る・・・パパとママ。

ドアを開け、笑顔で出てった。・・・佐智子ちゃん。



暫くすると、閉まったドアの向こうから

何やらガチャガチャ・・・音がする。

覗き穴の向こうには・・・佐智子の姿がそこにある。

手にはしっかり鍵持って・・・ドアに鍵する佐智子ちゃん。

「フンフンフンフン」言いながら・・・やけに嬉しい佐智子ちゃん。

『ガチャッ』と鍵を閉めた後

安心したのか・・・佐智子ちゃん。

上々機嫌で・・・集合場所へ。




佐智子を送った・・・その後は

お部屋で仕事・・・それからお出かけ、お父さん。

午前中、いつものスポーツジムでトレーニング。

久しぶり、いい汗かいた・・・お父さん。



お昼からお家に帰り・・・リラックス♪

ブログの巡回した後は・・・テレビで国会中継観てました。



やがて、佐智子のご帰宅時間。

どうやら、佐智子の帰った気配。



「フンフンフンフン」・・・佐智子ちゃん。

靴を脱ぎ、廊下をトコトコやって来た。

『あれっ?父さ〜ん?居るのお?』

とでも言いたげな、半信半疑の表情浮かべ

愛しの佐智子が・・・やって来た。

頭を右に傾けて

可愛い佐智子が・・・やって来た。

父さん、見つけた・・・佐智子ちゃん。

「あ〜♪とう〜さ〜ん♪」

ニッコリニコニコ・・・ほんわり笑顔。

「そうよう。父さん、待っとったよお。」



それから佐智子と父さん・・・ラブタイム♪


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最近、土日も休めず佐智子と過ごす時間が取れません。今日から三日間は、何とか暇が出来ましたが、来月の半ばまでは土日も休まずに仕事となりました。大した事も出来ませんが、佐智子との時間を大切にしたいと思います。

私は佐智子が可愛くて仕方ありません。でも、それはダウンちゃんだからではなくて、佐智子は佐智子だからなのです。可愛い佐智子がたまたまダウンちゃんだったと言う事なのです。

その佐智子を私が可愛がる事を、上の三人の姉兄達も、とっても良く理解してくれています。むしろ、その事で自分の父親がどんな父親かを理解してくれているようなのです。姉兄達も佐智子をとっても可愛がります。佐智子は家族の要なのです。大事な大事な宝物なのです。

*********************************


くつろぎカフェ オリジナルスマイル」さんに続いて、ご紹介したいと思います。

ブログのお友達kazuさんからの情報で、22歳のダウンちゃんの女性が元気に働いておられるお店「カントリーカフェ ハーブクラブ」が入っている奈良県の施設です。カフェ以外にも、色んな商品が掲載されています。どうぞ一度ご覧下さいね。

http://www.aohani.com/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
パパさん、本当にお忙しいんですね。
ブログのコメントレスはいいからその分さっちゃんやご家族、ご自分のために時間を作ってくださいね。
レスがなくたってさっちゃんとパパさんの様子が分かるだけで本当に楽しいし嬉しいですもの。

そら
2006/10/19 01:35
すてぃっちが 毎朝のように
「今日パパ休み?」
って聞くことが頭をよぎりました。
本当に可愛がってくれる人のことを
よくわかってる子です。
さっちゃんもそうなのでしょうね。
パパさん、愛するご家族のために
日夜 頑張ってくださいね。(うちのパパにも言っておこう!)
tiisai-ningyo
URL
2006/10/19 09:16
お忙しそうですね。でも 今日も今頃 さっちゃんとのラブタイムかしら♪
お姉ちゃんお兄ちゃんも さっちゃんが生まれた事で お父さんの新たな一面を知って 父親の姿が大きく膨らんだのではないでしょうか。
さっちゃん、『父さん』って言えるのですよね?『おばさまん』に変わるときって 最高HAPPYな時かしら?
お体気を付けて下さいね!
may
2006/10/19 15:57
HPの紹介ありがとうございます。
 障害者が働ける場所もっと、もっと増えてほしいですよね。「働く」という気持ちすごく大事ですもん。
 私も子供達はすごく可愛いです。
娘も弟のこと厳しいながらも、よく理解してくれて、よくしてくれてます。
 感謝です。二人とも私にとって、「宝物」です。
kazu
2006/10/19 16:15
久し振りのラブラブタイムは満喫できましたか?
我が家でも自然と「可愛いねぇ」と微笑む事が増えています。芸が増えてるもんで〜ウフ
それは、ダウン症児だからではなくち〜たん♪だから(^^)

カントリーカフェさんのHPを覘かせて頂きました。
色んなグッズも温かさが伝わってくるお品ばかりですね。
どんどん輪が広がって自然に交わって行けると嬉しいですね(^^)/
eikomanma
2006/10/19 17:53
「カントリーカフェ ハーブクラブ」さんの記事を転載させて頂きました。
eikomanma
URL
2006/10/19 17:59
◎そらさん
どうもありがとうございます。
この頃、ちょっと忙しいので、肝心の佐智子と触れ合う機会が少なくなっています。でも、その僅かな触れ合いの中から少しでも更新して行こうと思っていますので、これからも宜しくお願いしますね。
さっちゃんパパ
2006/10/19 21:41
◎tiisai-ningyoさん
そうですか、すてぃっちチャンも同じような事を言うんですね。子供にとっての父親はオモチャの代わりのような物かも知れません。でも、オモチャ代わりでも構いません。子供が喜んでくれるならね。
きっと、すてぃっちパパも、そう思っていると思います。
さっちゃんパパ
2006/10/19 21:43
◎mayさん
そうなんです。父さんはハッキリ言えるんですよ。おばさまんは、佐智子にとって正義の味方なのかも知れませんね。上の子供達には、佐智子と関わる私の姿から、今まで知らなかった一面を見ている想いかも知れませんね。まあ、こればっかりは、子供達にインタビューでもしないと解りませんがね。
さっちゃんパパ
2006/10/19 21:47
◎kazuさん
障害者の方が働いているお店は、今後も紹介し続けて行こうと思います。みんなで応援したいですね。障害があっても立派に社会参加できるんだと言う自信を持ってもらう為にも、同じような場所が増えるといいですね。感謝、宝物・・・同感です。
さっちゃんパパ
2006/10/19 21:51
◎eikomanmaさん
転載ありがとうございました。これからも、同じようなお店があったら、紹介しあって行きたいですね。いずれはeikomanmaさんやファンタジアさんも開店されるかもわかりませんからね。その時は、ブログ仲間皆で応援しますよ。
ち〜たんは、本当に日に日に可愛くなりますねえ。パパさんメロメロ度は百パーセントでしょうね。
さっちゃんパパ
2006/10/19 21:54
I am regular visitor, how are you everybody? This post posted
at this website is in fact pleasant.
Thurman
URL
2017/07/14 01:48

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラブタイム♪ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる