ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう・・・ごめんなさい

<<   作成日時 : 2006/10/17 23:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 32

画像


最近、疲れていると

思い通りの言葉が出ない時がある。


昨夜、仕事帰りの携帯電話

さっちゃんママに掛けました。



「今、帰りよるけぇ。お前も仕事終わった?」

「うん。今、終わったとこ。父さん、今夜、何食べたい?」と、さっちゃんママ。

「う~ん。何でもいいよ。どうせ・・・」と、言うが早いか

「ふん!そうよね。どう~せ、よね!!」と、さっちゃんママ。

「あっ、いや、そんな意味じゃ。」と、慌てた・・・さっちゃんパパ。

「わかった、わかった。」と、電話を切った・・・さっちゃんママ。


さっちゃんママは、料理があまり得意ではありません。それが、ちょっと劣等感です。でも、その時は「お前も疲れているだろうから。」と言うつもりの・・・さっちゃんパパでした。



ちょっと、気まずくお家に帰った・・・さっちゃんパパ。

部屋で、佐智子と二人きり。

パソコン遊びをしてました。

暫くすると、食事の用意が出来ました。

この日は、ハッシュドカレーの晩御飯。


黙々、食べた、その後で

「今日は、ドロドロに疲れとるけぇ、佐智子と寝てくれんか?」と、さっちゃんパパ。

「うん、解った。一緒に風呂に入って寝るけ。」と、さっちゃんママ。



「あのお、さっき電話で『どうせ』言うたけど、本当は他の意味やったんや。・・・・ごめんの。」と、誤る・・・さっちゃんパパ。



食事も済んで、部屋の専用椅子に座っていたら

さっちゃんママが・・・ドア開けた。



「どうしたん?」と、さっちゃんパパ。

「さっき『どうせ』のこと、誤ってくれたやろ?ちょっと、嬉しかった。・・・それだけ。」

そう言って、ニッコリ、ドア閉め戻って行った・・・さっちゃんママ。




たまには「ごめんなさい」も、いいもんだ。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さっちゃんママと私の二人で築いた、この家庭。ママへのプレゼントは四人の子供くらいしかありません。今現在も、色んな問題が山積している我が家です。それでも、毎日のちょっとした生活の場面で、ほわっとした幸せを感じる事があるのです。

「ありがとう」「ごめんなさい」・・・たまには、いいもんですね。

※最近、仕事が忙しくて土日も休みをとれません。レスも遅れてすみません。でも、今日は特別な日。ブログを更新しておかねばならないのです。今日、10月17日は・・・そう、さっちゃんパパの誕生日。○○歳の誕生日でした!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
えぇ〜〜〜〜〜!!
日にち過ぎちゃったじゃないぃ〜〜〜。リアルタイムでお祝い言いたかったですぅ。
『お誕生日おめでとうございます!』今一番に輝いてるさっちゃんぱぱちゃんって感じがします。もともとステキな方だったでしょうにもっともっとさっちゃんの事もあって全国にそのステキさを知らしめる事になったこのブログ世界。今日も「ありがとう」「ごめんなさい」・・・の人間のコミュニケーションとしての一番大事な基本の言葉でいいお話を伺いました。
本当にステキな素敵なさっちゃんパパちゃんお誕生日おめでとうございます。さっちゃんからは何かお祝い言われましたか?
ファンタジア
URL
2006/10/18 09:39
18日ですが〜お誕生日おめでとうございます☆ケ−キでお祝いは後日なのかな?
きっとさっちゃんから素敵な笑顔で何かプレゼントがじきに届くかしら〜
りんりん
2006/10/18 10:17
☆お誕生日オメデトウございます☆
子供が大きくなってくると、自分の誕生日なのに、子供達のイベントになってきちゃいますが、子供達がケーキを食べてる嬉しそうな笑顔を見るのが、最高のプレゼントですよね。
はじめくんママ
2006/10/18 11:33
さっちゃんパパ様
お誕生日おめでとうございます♪
   ○○歳のウッキィ〜母より

夫婦でも「ごめんなさい」「ありがとう」は言葉にして言わないと伝わらない時がありますよね。
そんなつもりじゃないのに…って事も多いです。さっちゃんパパご夫妻を見習って、私たちもキチンと伝えて仲良くします!
そう言えば、Mayuは私たちが仲良くしてると嬉しそうです。
ウッキィ〜母
2006/10/18 13:45
さっちゃんパパさん、お誕生日おめでとうございます!私、勝手に同じ年頃と思っておりますが、あるいは2・3歳お若いかもしれませんね。ふふ。いずれにしても同世代ってことで、歌の曲目など見ると、いつも嬉しくなっております。
さて、今日のママさんとのやりとり。電話でのやりとりあたりは、似たようなことが、つい最近我が家でもあったのですが、その後、私は「フン」と冷たい態度になり、お互い「ごめん」も「ありがとう」もなく、しばらく冷戦状態で、そこが大きくさっちゃんパパ&ママと違ってしまったところです・・・カナシイ。でも、そんな状態が続くのもイヤなので、今回は私が折れて、夫にやさしくしてみます。
カメ
URL
2006/10/18 16:05
1日遅れてしまいましたが、お誕生日おめでとうございます。
素敵な1日になったかなぁ。

私も「ありがとう」や「ごめんなさい」がついうっかり抜けてしまう時があるかもしれません。言われるのも言うのも気持ちいいですよね。
心がけなくては!!
そら
2006/10/18 16:27
お誕生日、おめでとうございます♪♪
さっちゃんパパさんとママさんと、心がほかっとするいいお話でした。 
さっちゃんパパさんの誕生日、しっかり覚えました。忘れませんよ〜!!
なぜならば、今日18日は、我が家のカズの誕生日なのです。一日違いとは、ビックリです!!
今日まで誕生日プレゼント企画(あーままさんの真似です)もやってますのでどうぞご応募ください(^^)
ろば
2006/10/18 16:37
言葉ってすごく大事ですよね。
 「ありがとう」「ごめんなさい」という
言葉言われて嫌な気になる人は誰もいませんよね。この言葉すごく好きです。
kazu
2006/10/18 21:28
お誕生日おめでとうございます。
 お互い、ポシティブにいきましよう。
その方が絶対上手くいくと思いますから・・
kazu
2006/10/18 21:30
さっちゃんパパさん、お忙しいのですね!
ビックリしたのですが、さっちゃんパパさんは17日が誕生日なのですね!おめでとうございます!!ビックリした訳は、私が一日前の、16日生まれなんです。もちろん10月です。
さっちゃんパパさんも、私も、○歳のこの1年が健康で楽しく過ごせるといいですよね♪
「ごめんなさい」を言うのは難しいですが、やはり大切だな〜と改めて思いました。
ゆきゆき
2006/10/18 21:35
お誕生日おめでとうございます。月も綺麗な、良い季候にこの世に生まれてこられたのですね。何歳になろうとも、その歳まで生きてこられたことに感謝ですよね。「ありがとう」は言いやすいけれど、「ごめんなさい」はなかなか言えない言葉。親しき仲だからこそ、惜しまず言えるようになりたいですよね。
お仕事、頑張り過ぎないで下さいね。来年も再来年も…さっちゃんと楽しいお誕生日が迎えられますように!
かたつむり
2006/10/18 21:44
いや〜ん(>_<) 私も 翌日になってしまいました(≧≦)
さっちゃんパパ、お誕生日おめでとうございます!
そして そのお誕生日の記事が 御夫婦の素敵なお話し。
嬉しくなっちゃいました!
「ごめんなさい。」「ありがと」って なかなか伝えるのが照れくさかったり 言わなくても分かってると思いがちですが こうして言葉に出来て ホントに素敵です。
4人のお子さん、ママへの、そしてパパにとっても素敵な贈り物ですね!
小さな幸せの積み重ね、素晴らしいと思います!
may
2006/10/18 21:50
◎ファンタジアさん
いつも有難う御座います。こちらの方こそ、ファンタジアさんからは沢山のパワーを頂いてます。あんまり素敵だと言われると「どうしよう?」と言う気持ちになりますが、正直、嬉しいですね。
佐智子からのメッセージは「おばさまん」でした。でも、佐智子は嬉しい時ほど「おばさまん」を連呼するんですよ。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:28
◎りんりんさん
今、正直に明かしましょう。さっちゃんママが私の誕生日に気づいたのは夜の七時でした。ですから、ケーキも何もないお誕生日でした。でも、急いで買ってきた鉢植えと派手な二枚のボクサーブリーフがプレゼントとの事でした。まあ、毎年、私の誕生日はそんなものなんですよ。ママと子供達の「おめでとう」の言葉だけで充分なんです。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:32
◎はじめくんママさん
我が家は四人の子持ちですから、いつも誕生日をやっている気分です。ですから、パパとママは特にお誕生会をやる事はないんですよ。四人の子供達のお誕生会だけで充分幸せ気分なんですよ。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:36
さっちゃんパパさん♪
☆お誕生日おめでとうございます!!☆
本当に仲良しのご夫婦ですよね〜うちもいつまでもそうあり続けたいです♪
最近、土日のお休みも返上してのお仕事なのですね…さっちゃんもママも寂しいですね。。。パパさん。お疲れが出ませんように。。。
頑張ってくださいネ!!
Yuko
URL
2006/10/18 22:37
◎ウッキィ〜母さん
有難う御座います。
今までの人生で、「あの時に言っておけばよかった」と思った事が何度もあります。「ごめんなさい」は「ありがとう」より、ちょっぴり勇気がいりますが、たまにはいいですね。それと、私の気持ちをママが理解してくれた事が嬉しかったですね。
ママも私も夫婦仲の良くない家庭に育ちました。ですから、子供のためにも仲の良い夫婦でありたいとお互いに思っています。Mayuちゃんの気持ちも良く解ります。Mayuちゃん、良かったですね。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:41
◎カメさん
ノンノンノンですよ。絶対に、私の方がず〜と年上の筈ですよ。そうでなければアイちゃんを産む事は出来ませんからね(笑)
私は、家庭の中心は奥さんでも、その雰囲気を形作るのは男だと想っているんです。だから、あんまり威張り散らしたり偉そうにするのは大嫌いなんですね。それは仕事の上でもそうでした。威張ったり偉そうにするのではなく、人間としての中身で勝負したいタイプでしたからね。だから、若い後輩は結構慕ってくれました。
難しい事は解りませんが、夫婦をパートナーとして捉えるのなら、主導権争いをするのは、そもそも間違っているのではないかなと想っているのです。それぞれの足りない部分を補い合って助け合うのが夫婦ですからね。そうして、互いを認め合って生きたいですよね。生意気言ってごめんなさいね。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:49
◎そらさん
ありがとうございます。
とっても良い日となりました。
だって、これだけ多くのメッセージを頂いたんですから。
ほんの一言で、その日が幸せな一日にもなり不幸な日にもなりますよね。言葉って本当に大切ですね。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:52
◎ろばさん
ろばさんのブログにもコメントしましたが、カズ君の誕生日は郷ひろみの誕生日と同じですね。昔から、たった一日の違いでどうしてこうも違うのだろうと冗談で言ってました。カズ君はいい日に生まれましたねえ。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:54
◎kazuさん
そうですね。ポジティブ大賛成です。
悩んでも悩まなくても、物事は成るように成りますからね。同じ成るならポジティブに考えている方が良い方に向かうと思いますよね。
さっちゃんパパ
2006/10/18 22:57
◎ゆきゆきさん
なぜ?なぜ?なぜ?と、言うくらいに共通点が多いですよね。もうひとつ、驚かせてあげましょう。私とさっちゃんママは誕生日が四日違いなんです。つまり21日がママの誕生日。みんな十月生まれだぁ〜!!!
さっちゃんパパ
2006/10/18 23:00
◎かたつむりさん
有難う御座います。
本当、感謝ですね。生きていたからこそ、ママに出会い、四人の子に恵まれ、皆さん達と知り合えたのですからね。佐智子のためにも、長生きしたいです。
さっちゃんパパ
2006/10/18 23:02
◎mayさん
ご無沙汰しております。
お祝いありがとうございます。
私のブログのテーマの一つが目の前にある些細な幸せ探しなんですね。ちょうど、この世の出来事のように・・・。
さっちゃんパパ
2006/10/18 23:05
◎Yukoさん
有難う御座います。
私も頑張る方ですが、さっちゃんママも頑張る方なんです。そんな意味ではお互いに仕事の面でも信頼しあっています。Yukoさんのご主人に負けないように、ママを大事にしたいと思います。
さっちゃんパパ
2006/10/18 23:37
さっちゃんパパさん、お誕生日過ぎちゃったみたいですけどおめでとうございました。
あ〜んど ごちそうさまっ。
えっと、これはおノロケですか〜!!
うふふ〜。私も料理がコンプレックスなんですよぉ、とほほ・・
パパさんが優しい言葉をかけてくれてママさん、ほわっとした気持ちになれたのでしょうね。幸せ家族だな〜。
tiisai-ningyo
URL
2006/10/19 09:10
私なんか19日になってしまったじゃないですかぁー お誕生日おめでとうございます。d(*^∇゚)/ さっちゃんパパにとって、素敵な一年になりますように!! 『ごめんなさい』はなかなか素直にいえないですよねぇー 男の人はとくに言えないと思います。パパさんはえらいなぁー(^-^)
まつ
2006/10/19 09:56
◎tiisai-ningyoさん
有難う御座います。
さっちゃんママと一緒になった時は、お味噌汁も作れなかったんです。それから思えば随分とレパートリーは増えていますが、お料理上手なママさんとは比べられません。でも、さっちゃんママなりに一生懸命やってくれてます。
これからも、幸せを見つけるのが大好きな家族でありたいと思います。
さっちゃんパパ
2006/10/19 17:52
◎まつさん
ありがとうございます。今は誰も覚えてないでしょうが、私がブログを始めた頃、「さっちゃんパパ」を名づけてくれたのは、まつさんでしたね。これからも宜しくお願いします。

都会になるほど、世の中が世知辛くなるほど「ごめんなさい」を言った方が負けのような風潮がありますよね。とっても寂しい感情が湧いてきます。せめて家族の中では、そうありたくはないですよね。
さっちゃんパパ
2006/10/19 17:56
「ごめんなさい。」「ありがとう。」って、ちょっと照れくさいけれど、言われるととってもうれしい言葉ですよね。なかなかすっきり出てこないので、うまく言えるようになりたいです。もちろん子供にも言えた方がいいに決まっていますしね。

さっちゃんパパさん、いつもいいコメントありがとう。気持ちがほっとするコメントばかりでうれしい私です。
チハル
2006/10/22 01:06
「ありがとう。」「ごめんなさい。」なかなか照れくさくていえない言葉ですよね。でも言えるととっても気持ちのいい言葉。夫婦でも親子でも素直に言えるようでありたいと思います。

それからさっちゃんパパさん、誕生日おめでとうございます。それと、いつもやさしい、気分の落ち着くコメントをありがとうございます。
チハル
2006/10/22 01:09
◎チハルさん
そうですね。確かに「ごめんなさい」は言いにくい言葉かも知れませんね。でも、言うとお互いにいい気持ちにもなれる言葉ですね。
私のコメントが少しでも癒し効果になれるのでしたら、とっても嬉しいです。また伺いますね。
さっちゃんパパ
2006/10/22 21:50

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとう・・・ごめんなさい ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる