ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 美味しいシチュー♪

<<   作成日時 : 2006/11/05 22:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


「母さん、ただいま♪」・・・さっちゃんパパのお帰りです。

「父さん、今夜はシチューよ♪」・・・と、さっちゃんママ。

「エェッ・・・シチューかあ。」・・・と、さっちゃんパパ。

さっちゃんパパは、シチューやおでんをおかずに出来ません。特にシチューは苦手です。こんな物、ご飯時に食べる物じゃないと思っているくらいなのです。


「心配せんでもええよ。父さんは、牡蠣フライがあるけえ。でも、このシチューはこないだ戴いた北海道の野菜で作っとるんよ。」と、さっちゃんママ。

「おっ!そんなら食べにゃあいけんやないか。俺にもちょっと頂戴!」と、お父さん。


いつもより美味しそうに見える・・・そのシチュー。

一口食べると・・・やっぱり美味い。

「おい、やっぱり北海道やのお。このジャガイモ美味しいのお。違うもんやのお。」と、お父さん。

「ふ〜ん。そんなに美味しい?」と、お母さん。

「うん♪美味い♪大体、シチューは嫌いなんやが、初めて美味しい思うたわ。」と、お父さん。

「やっぱり、北海道が良かったんやね。北海道が!」と、お母さん。


・・・これはまずい・・・と、さっちゃんパパ。

「いや、そんな意味じゃなくて・・・。」と言いかけたお父さん。

「ハイ、ハイ、北海道はやっぱり美味しいよね。北海道は!」と、さっちゃんママ。

腹の中では『ハイ、その通り』と思いながら

「どんなに素材が良くても、作り手によるけえのお。」と、今更遅いゴマをすってる・・・さっちゃんパパ。



「父さんは、付き合い始めの頃、初めて作ってあげたお弁当にマカロニサラダが入っとるのを『あっ、俺はポテトが良かった。マカロニは嫌いなんや。』言うたやろう。初めて作ってあげたお弁当に、普通あんな事言う?」と、さっちゃんママ。

「おいおい、ええ加減に許してくれよ。お母さん。」


嗚呼、恐ろしい・・・時効は無いのか、女の恨み。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もちろん、本気で喧嘩している訳ではありません。ちょっとした夫婦のレクリエーションみたいなものなのです。その掛け合い漫才を子供達も楽しんでいるのです。

この夜のシチューは本当に美味しかったのです。何故なら、シチュー嫌いの私が御代わりをし、いつもは鍋の底に残るママの作品が、この夜は空になったのです・・・やっぱり、北海道?

ろばさん、本当にありがとう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
お仕事がお忙しい様ですね。
お身体に気を付けてお過ごし下さいね。

パパさん、やっちゃいましたね〜アハハハハ!
時効?そんなものある訳ないでしょう〜〜〜!
死ぬまでです(^^)v
eikomanma
2006/11/06 07:32
面白すぎ。なつかしい広島弁今では怒ったときしかでません。私もシチューはおかずじゃないと思っています。お好み焼きは大好きです。
ボクサック先生
2006/11/06 13:50
シチュ─は家は皆大好きです。
これからの季節にはよく作ります。
 肉の種類変えたりして・・・
ベ─コンが一番多いかな〜〜〜
ご夫婦のやり取り、ほんとに何時も楽しませていただいてます。
 家は二人とも関西人・・私が突っ込みで、
旦那がボケかな?^^;
 漫才でいうと。
kazu
2006/11/06 17:39
先日は色々と楽しいお話ありがとうございまいした。
楽しくブログを読ませていただきました。
ちなみに私はシチューは大好きです^^
メガエッグ・・・
2006/11/06 18:05
素材を生かすのは、やっぱりママさんの腕とビタミン愛!! おいしいシチューにしていただいて、ジャガイモも玉ねぎも喜んでることでしょう♪ 我が家ではカボチャも入れます。カボチャシチューもおいしいですよ。

初めて作ってもらった食事で、嫌いなものを大好きと言ったばかりに、ず〜っと食べさせられたという人もいるみたいですし…。
一生続く恨み節か、一生食べさせられるマカロニサラダか…。究極の選択ですね。
ろば
2006/11/06 20:59
笑ってしまいました。どこのお宅でもあるんですねぇ、男の人は単純(失礼)だから。
北海道産の野菜だからというより、やはりお友達の優しさが美味しかったんですよね。私まで美味しい思いをした気持ちになりました。ご馳走さま!。因みにうちの夫は、シチューは先に食べてしまって、残ったご飯にふりかけ掛けて食べるんです。材料を考えると、牛乳とご飯て確かに合わないかも…。
そう、時効はありませんよ〜。お気をつけあそばせ!(^^♪
かたつむり
2006/11/06 21:12
あはは、笑っちゃいました。我が家にも似たようなことあります、あります(笑)
ほのぼの一家のひとこまがまた目に浮かんで癒されます。
明日の夕飯はシチューにしましょう。
東京は昨日、今日と寒くて・・これからは温かいものが食べたいですね。
そら
2006/11/06 22:12
面白いかけあいですね〜♪でも、本気の喧嘩じゃなくって、何かじゃれあってるみたいな?感じに思えました。そういうの楽しいですよね♪私達夫婦もしょちゅうです。
うちのダンナ様はシチューやカレーの類が大好き人間なので、ある意味助かります(笑)。北海道はやっぱり美味しいですよね。我が家では、北海道のじゃがいもの品種をわざわざ作ってるんですよ〜でも、北海道産には負けますね。
ちなみに、女の恨みに『時効』なんてありませんよ〜〜!私も未だに…ということあります。。。(苦笑)
Yuko
2006/11/06 23:12
◎eikomanmaさん
お久しぶりです。時々、ママさんの所を読み逃げしてます。ごめんなさいね。
ママさんに、そう言われると観念するしかありませんね。以後、気をつけますバイ。
さっちゃんパパさん
2006/11/07 01:38
◎ボクサック先生さん
私は、すっかり九州弁が消えました。九州へ行っても「広島の人ですか?」と言われます。でも、やっぱり広島の人には九州人だとわかってしまいます。
広島の人はお好み焼きをおかずにする人も居ますが、私はやっぱり出来ません。お好み焼きは主食ですよね?
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:41
◎kazuさん
今度は、是非、kazuさんご夫婦の漫才を拝見したいと思います。楽しみに待っておりますので、宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:42
◎メガエッグ・・・さん
またいつか、何処かで会いましょうね。何か用事があったらメールを下さいね。奥様とお子様に宜しくお伝えください。娘さんは、優しいパパで幸せですね。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:44
◎ろばさん
ろばさん、本当に有難う御座いました。さっちゃんママは、自分でも認めるくらいに料理は下手なんです。でも、この世のシチューは最高でした。

そうか。正直に言わなきゃ叱られるし、嘘を言ったら永遠に食べさせられるか、正直に白状すると「なぜ、正直に言わなかった」と叱られるでしょうね。どっちにしても、女は怖い。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:47
◎かたつむりさん
なるほど、「お友達の優しさ」ですね。納得できます。
シチューの後に、フリカケご飯ですか?確かに、そんな手もありますが、やっぱりご飯にはシチューは合わないんでしょうね。今度はフリカケを用意しておきましょう。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:49
◎そらさん
広島も、急に寒さを感じるようになりましたよ。今、宮島の傍の量販店の中で仕事をしているのですが、季節柄、宮島へ観光に行く人が多いですね。紅葉にはまだちょっと早いですがね。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:51
◎Yukoさん
お久しぶりです♪お元気ですか?
そうか、やっぱり時効はないのですね。
これから心して気をつけます。
でも、北海道は本当に美味しかったんですよ。
ジャガイモをご自分で作っておられるんですね。それも美味しいでしょうね。美味しい物を食べる時は幸せな気分になりますね。
さっちゃんパパ
2006/11/07 01:56
ぷっと笑っちゃいました。(*^▽^*)食物の恨みは特に消えません! ウチもいまだにいいますもん! 『いかだいこん』の恨み 今度お話しますね。。
まつ
2006/11/10 12:56
◎まつさん
そうですか。食べ物の恨みは特に消えないんですか?さっちゃんママは全ての恨みが消えないような気がしております。
『いかだいこん』・・・気になります。
さっちゃんパパ
2006/11/11 03:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
美味しいシチュー♪ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる