ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 行ってらっサい♪

<<   作成日時 : 2007/05/29 23:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

画像


父さん、お仕事出る頃は

佐智子はネンネの・・・真っ最中

起こさぬように、目覚めぬように

お出かけ準備・・・お父さん


あどけない・・・佐智子の寝顔にホッとする



小さな声で・・・「行って来るよ」の、お父さん



その時、佐智子が目を開けた

片ッポだけど・・・目を開けた



「あっ!さっちゃん、起きたんね。ごめん、ごめん。父さん、お仕事行ってくるけぇね。」・・・と、お父さん

「行ってらっサい♪」・・・佐智子ちゃん


「ほいじゃあ、いい子にしとるんよ。はい、ネンネしなさい。」・・・お父さん

「はい。おばさまん♪」・・・佐智子ちゃん



寝ぼけた佐智子に布団をかけて

父さん、思わず・・・苦笑い



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


毎晩、仕事が終って帰る時、佐智子の携帯に電話をかけるのです。けれども、ほとんど話らしい話は出来ません。
「今から帰るよ。今日は、どうだった?」などと聞いても「は〜い。よ・し・か・た・とうさん。○○○さ・ち・こ・・・さっちゃん!はい、おばさまん。」ぐらいの返事しか帰って来ません。でも、きっといつか佐智子と色んな話が出来る日が来ると信じています。

佐智子は来月十一歳になります。
佐智子が生まれ、ダウン症と解った時、ある覚悟めいた物が心の中に沸きあがったのを覚えています・・・「頑張るしかないか。」
それが、やがて「佐智子のために頑張ろう。」と思うようになり「佐智子が居るから、頑張れる。」と思うようにもなりました。

そして、この頃、思います。

「佐智子が居るから、幸せだ!佐智子のお陰で幸せだ。」


「行ってらっサい♪」・・・たった、こんなひと言で、私や家族を幸せ気分にしてくれる。佐智子は幸せ運ぶキューピット。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
「行ってらっサい♪」言われてみたいです〜♪
チョロはまだ全然話せませんが、返事をしたり相槌をうってくれたりコミュニケーションがとれる度に幸せを感じます(*^_^*)
起こしてゴメン&片目の見送りありがと☆ですね♪
チョロまま
2007/05/29 23:28
こんばんわ。
うちの次男はまだ言葉を持っておりません。
早くお話ができたらなぁと思います。でも、なんとなくですがなに言ってるのかわかる気がします。さっちゃんパパさんもそうだと思いますが心で会話できるんですよね。
さっちゃんも6月生まれですか?うちの次男も6月生まれです〜。今年もまた一つ大きくなれました。
m-neko
2007/05/31 02:42
うんうん。パパちゃんの心の移り変わり(心の成長)がすっごくよくわかります。私たち母親もおんなじ気持ちです。またさらにどうなるんだろうって言う不安が私には生んだばかりの当初あったものですが、本当に案ずるより産むが易しで今はただただ、感謝いっぱいの気持ちでゆっくりの成長が見守れます。

うちはりこたんが起きていれば抱っこで、りこたんが寝ていれば私だけで毎朝必ずパパの出勤の時玄関の外で手を振って見送ります。約20bを何度も何度も振り返ってパパも手を振って返します。りこたんはまだバイバイも行ってらっサい♪が言えないけど、両手で一生懸命ちぎれるほど振り体もくねくね全身でバイバイを表現します。パパはそんなりこたんを見ると最高にうれしいんだろうなと、私も思います。だから、お仕事頑張れるんだろうなとも思います。

6月で11歳ですね(^^)ますます楽しみですね。りこたんは8月で二歳です。やっぱりますます楽しみです。
ファンタジア
URL
2007/05/31 09:55
私はすてぃっちのほっぺや、背中にすりすりする時が幸せです。ぷくぷくしていてかわいくて。ほんとにいるだけで幸せ感じます。
パパさんはさっちゃんのプロフェッショナルですね〜、もう11年もパパさんですものね、
さっちゃん、宝物ですね♪
tiisai-ningyo
2007/05/31 11:38
◎チョロままさん
そうですよねえ。言葉が通じるから、必ずしも心が通じるとは限らないし、言葉だけではないかも知れませんねえ。
チョロくんの相槌は、格別に可愛いんでしょうねえ。
さっちゃんパパ
2007/05/31 21:40
◎m-nekoさん
親子だからこそ出来る、心の会話なんでしょうね。
通じたと思った時に、胸の奥が温かくなるのは何故でしょうね。
次男君もママと通じたと思った時に、きっと喜んでいるんでしょうね。
さっちゃんパパ
2007/05/31 21:46
◎ファンタジアさん
首の方は大丈夫ですか?
じっくりと首回りの筋肉を鍛えてくださいね。

きっと、パパさんは毎朝、新たな決意をして仕事場に向かっている事でしょう。
だって、りこたんの可愛さは格別ですからね。パパさんメロメロなのは解りますよ。
さっちゃんパパ
2007/05/31 21:50
◎tiisai-ningyoさん
私もスリスリ好きですよお。
ほんと、気持ちいいですし、幸せ気分に浸れますよね。
この頃は、佐智子が私にスリスリしてくれます。
そろそろ、すてぃっちチャンもママやパパにするようになるかも知れませんね。
さっちゃんパパ
2007/05/31 21:54
今日の中国新聞を読みました。かわいいさっちゃんのブログをんおぞいてみたくて(*^^)vまたおじゃまします。
あおいみず
2007/06/05 20:05
◎あおいみずさん
ようこそ♪いらっしゃいませ。
中国新聞を読んでくださってありがとう。
この頃、仕事の都合で更新が滞っていますが、末永く宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2007/06/05 22:25
お久しぶりです。
10年くらい前のことですが、ある自閉症児のママが(私のクラスでした)話の中で「この子に感謝している」と言ったことを思い出しました。この子がいるから、友達も増えたし世界も広がった。そして、頑張れるようになった。この子が健常児だったら、勉強しなさいとか、受験どうするのとか、他人と競争することばかり口にしてたと思う。と
さっちゃんパパさんも同じことを思っているので、コメントしたくなりました。

時々のぞいています。またお邪魔します。
pepo
2007/07/21 17:45
◎pepoさん
お返事が遅くなって、申し訳ありませんでした。
私も佐智子も元気一杯ですので、ご安心くださいね。
「この子に感謝」と言うのは、一見強がりのように思われるかも知れませんが、ごくごく自然な気持ちです。特に、私のように生来グータラな人間には、佐智子が居なかったらと考えると恐ろしくさえなります。佐智子がいるから、これだけ毎日が充実して生きていけると思っています。まさに、佐智子に感謝なのです。
この頃、更新が滞ることが多いのですが、今後とも宜しくお願いしますね。
さっちゃんパパ
2007/08/07 21:28

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
行ってらっサい♪ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる