ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 綿毛・・・&お知らせ

<<   作成日時 : 2007/05/05 00:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


こないだ母さん・・・言いました。

「佐智子は、あたしがお風呂に入れるね。だいぶ、胸が目立ってきたからね。」

ちょっと間をおき・・・さっちゃんパパが言いました。

「うむ。わかった・・・。じゃあ、今夜が最期にするの!」

黙って頷く・・・お母さん。



その日の夜が、二人で入る最期のお風呂となりました。

楽しく騒ぐ・・・佐智子ちゃん。

どこか寂しい・・・お父さん。


お風呂を上がって・・・ネンネの二人

いつものように、キャッキャッと喜ぶ・・・佐智子ちゃん。

こうして寝るのも・・・いつまでだろか?



少しずつ・・・身体は大人になるけれど


綿毛にしっかりくるまれた

佐智子の心は・・・ほんわかほん。


寝息を立てて・・・ぐっすりです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前からのお友達はご存知でしょうが、昨年、佐智子のお姉ちゃんが彼氏を連れて来た事がありました。
実は、その時、お姉ちゃんのお腹の中には赤ちゃんが居たのでした。相手の彼氏は大学生。

当然、色んな事がありました。この場で詳細を描く事は出来ませんが、彼は無事卒業し就職しました。そして、もうすぐ出産が迫っています。

つまり、さっちゃんパパは爺になり、可愛い佐智子は叔母になるのです。

現在、お姉ちゃんは入籍を済ませ、彼氏と一緒に我が家に同居中です。

出会いは、とてつもないショックでしたが、この彼氏がいい男なのです。私はとっても気に入ってます。いつもお姉ちゃんに「父さんは、彼の味方ばっかりする。」と叱られます(笑)

お姉ちゃんは、子供の頃から貧血がひどく、今は無事に出産してくれる事を祈るだけです。無事出産の後は、近場に住居を見つけて三人で再出発の予定です。

妊娠が解り、状況が二転三転する中で、お姉ちゃんは、頑として我が子を守りました。命の尊さや重さというものを、よく解ってくれたと、我が子ながら嬉しかったものでした。

そのお姉ちゃんの考え方の中に、佐智子の存在がある事は否定出来ないと思います。そう考えれば、赤ちゃんの命を救ったのは佐智子かも知れないと思っています。

佐智子は、赤ちゃんの事を「かかちゃん。」と、言います。今から「かかちゃん。かかちゃん。」と喜ぶ顔が目に浮かびます。

以上のような事も、ブログが遅れがちになった理由のひとつです。皆さん、本当にごめんなさいね。

彼氏は、佐智子をとても可愛がってくれます。写真は、その三人が撮ったプリクラです。これから時々登場すると思います。宜しくです。


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
さっちゃんパパさんからさっちゃんお爺ちゃんになるのですね^^
オ(・。・)メ(・◇・)デ(・△・)ト(・0・)ウ(・ー・)。

タイトルに”お知らせ”があったのでもしかしてブログを閉めるのかな?なんて思って焦ってしまいました(゚ー゚;Aアセアセ
でも、おめでたいニュースで良かったです。

かかちゃん、本当に無事に生まれてきてくれることを心から願っています。
元気な産声を上げて、みんないに新しい幸せを運んで欲しい物ですね。

さっちゃんとの最後のお風呂。
ささもお兄ちゃんといるまで入っていられるか?光陽がいるから楽しいけど、やっぱり家族で入るお風呂は笑いが耐えないのでささもこのまま時間よぉ〜止まれ!といいたいです^^
ささ
2007/05/05 06:13
遅ればせながら、娘さんに与えられた二つの素敵な出会いに、心から、おめでとうございます♪
…なるほど、そういう事情だったんですね。連れ合いは、やっぱり〜!などと言っておりますが…。落ち着くまでが大変でしたね。
美男美女の素敵なカップルですね。さっちゃんのはにかんだ笑顔が、二人の出会いの全部を物語ってるみたいです。出会うべくして出会わされた二人なんだなぁと感じました。
だからこそ授かった命なのでしょうね。娘さんの強い意志にも感嘆しました。もうすでに、素晴らしいお母さんですね。
娘さんの体調が整えられ、お腹の子の命がしっかりと守られ育まれていきますように。お祈りしてます。
ろば
2007/05/05 20:42
あらぁ〜〜パパさんお爺ちゃんになるんですね。おめでとうございます♪
無事に元気なお子様が誕生される事を心からお祈りしています★

さっちゃんも益々お姉ちゃんになってくれるのでしょうね(^^)
eikomanma
2007/05/06 02:00
とてもいいお話で、感動しました。
パパさんやママさんにとっては色んな想い、葛藤があったことでしょう。でもお相手の方がいい人なのだと胸を張っておっしゃるパパさんも、この彼氏も、お姉ちゃんも、本当に素敵だと思います。
おめでたいことでなによりです。
「かかちゃん」を可愛がるさっちゃんがまた、目に浮かぶようです。楽しみですね♪
tiisai-ningyo
2007/05/06 09:56
素敵なお兄さんとかわいいかかちゃんに恵まれたさっちゃん、よかったね。おめでとうございます。 時間は流れて、パパとお風呂に入らなくなる日もくるんですねぇ。 ちづるは最近初めてトトロを観て大好きになり、さっちゃんと同じトトロのかるたを購入してGW中ずっと遊んでいました。ずいぶん立派なかるたですね。
ちづるのママ
2007/05/06 15:05
◎さささん
お姉ちゃんの話を書いたと言う事は、ブログを続けて行くと言う決意の表れかも・・・。

子供が大きくなって行くのは嬉しいことなんですが、同時に寂しい事ですよね。その上、佐智子のような子の場合は、不安や心配事も増えますしね。本当に時間よ止まれは同感ですよ。
さっちゃんパパ
2007/05/07 00:28
◎ろばさん
やっぱり女性の勘は鋭いですね。
まだ全ての問題がクリアした訳ではありませんが、若い夫婦と生まれてくる赤ちゃんを皆で守ってあげようと思っています。
そして、いつか飛び立つ力が備わった時は、喜んで送ってあげようと思います。
さっちゃんパパ
2007/05/07 00:32
◎eikomanmaさん
ありがとうございます。
よくもよくも神様は、私の人生をドラマチックにしてくれるものだと楽しんでおります。自分で言うのも何ですが、さっちゃんパパは父親として夫として男として結構頑張りました。その私の傍にはいつも佐智子が笑顔で居てくれました。可愛いですね。私達の子は、本当に天使だと思いますよ。
さっちゃんパパ
2007/05/07 00:35
◎tiisai-ningyoさん
有難う御座います。tiisai-ningyoさんには、私の拙い文章の行間から、色んな場面が想像出来たのでしょうね。さすがです。
彼とは、初対面の時から数度、二人きりで男同士の話をしました。私の生き方や考え方、そして長女の良い点や悪い点を彼に伝えました。その会話の中で、私と彼は男同士の信頼関係が築けたと思います。どちらにしても、これからですが、終わりよければ全てよしと言う具合にして行きたいと思っています。父さん、いや爺さんは頑張りま〜す♪
さっちゃんパパ
2007/05/07 00:41
◎ちづるのママさん
私達の子は、その周りに優しい気持ちの人を惹きつける力があるようです。本当に天使の子だと思います。
そうですか。トトロのカルタ買われましたか。佐智子は、今でも遊びますよ。確かに立派ですよね。だから、今でも買った時同様に綺麗です。もちろん、その相手は私ですよ。時々、仕事から帰るとカルタを部屋いっぱいに広げて私を笑顔で待ってる佐智子がいます(笑)
さっちゃんパパ
2007/05/07 00:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
綿毛・・・&お知らせ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる