ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 産着

<<   作成日時 : 2007/06/19 09:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

画像


父さん、お休み・・・久しぶり

『大きくなったなぁ・・・』

寝顔の佐智子に・・・そう想う



「さっちゃん♪さっちゃん♪起きなさい。朝よぉ。ほらっ!父さん、おるよ。起きなさい。」

お目々は開かない・・・佐智子ちゃん

佐智子の手足が・・・父さん探す

ホッペに触れた・・・佐智子の手

スリスリスリスリ・・・ホッペをさする



やっとこ・・・お目々がチョト開く

「ほらっ!学校行かんにゃ。はい、起きなさい!」と、お父さん



再び目を閉じ・・・ネンネの佐智子

佐智子はお寝坊・・・愚図りん坊



そこで父さん・・・最期の手段

携帯電話を・・・手にとった



ポロロロロロロポロロロロロロ

佐智子の携帯・・・鳴りました



むっくり起きた・・・佐智子ちゃん

「あっ!おとうさぁん♪」



「もしもし・・・父さんよぉ。さっちゃん、朝ですよ。起きましょうね。」・・・と、お父さん

「は〜い♪」

手を上げて、さわやか返事の佐智子ちゃん

画像














・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


佐智子を起こすのは、毎朝大変なのです。それでこの頃、仕事へ行く途中で佐智子の携帯にモーニングコールをしているのです。

いつものように、登校する佐智子を、ベランダから見送りました。ふと気付くと洗濯物の中に、ゆらゆら揺れてる孫姫の産着。

十年ぶりの産着は、感慨深く新鮮に見えました。

大きな洗濯物の中に小さな産着・・・いいものです。

画像

















画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
佐智子おばさん 相変わらずお寝坊さんですか?
でも お父さんの魔法にかかると たちまち元気じるしの佐智子ちゃんに ヘーンシン!
うちのお姉ちゃんも負けず劣らずネボスケ。しかも誰の魔法も効かない困ったちゃんです。

大きな干し物の中に小さな産着。
幸せな家族を思わせます。
さっちゃんもその中にいるんですね。
白い花のなかに居場所を見つけたビオラ一輪。
しっかり根を張って生き生きと花を咲かせていますね。根を下ろした所がその者の生きる場所です。
kitakaze
2007/06/19 10:09
お久しぶりです!まずはお孫さんのお誕生おめでとうございます!
涼和の眼の手術や、その後体調を崩してしまって、なかなかコメント残せずすみませんでした!お陰様で、眼のほうも順調に回復してきています!
赤ちゃんを抱っこしているさっちゃんのお顔もなんともかわいいですよね〜
そして、新聞の記事読ませていただきました。
なんともやさしいダンディーなさっちゃんパパさんのお顔を見れて、感動です!
涼和pa&ma
2007/06/21 22:27
◎kitakazeさん
お返事が遅れてごめんなさい。
相変わらず、素敵なコメントありがとうございます。
この花はビオラと言うんですね。花の事は、全く知らないので、時々、こうして写真を載せると皆さんが教えてくれます。さすが、女の人はすごいですね。
>白い花のなかに居場所を見つけたビオラ一輪。
>しっかり根を張って生き生きと花を咲かせていま>すね。根を下ろした所がその者の生きる場所です。

そのとおりですね。干し物の前にある、さっちゃんママの花畑に咲いてた花です。白い花の中で咲くビオラが、佐智子のようでもあり、赤ちゃんのようでもあり、そんな気持ちで撮りました。ありがとうございます。

さっちゃんパパ
2007/06/28 17:16
◎涼和pa&maさん
お久しぶりです。そしてご無沙汰しています。
涼和君、目の手術だったんですねえ。気が付かなくてごめんなさい。今からすぐに飛んで行きます。
パパもママも、きっとお疲れだったでしょうね。
先日、中国新聞の記者さんに「一番の修羅場は?」と聞かれた時に、真っ先に浮かんだのは佐智子の手術の時の事でした。
きっと、pa&maさんも心を痛めておられる事でしょう。それじゃあ、今から行きます。
さっちゃんパパ
2007/06/28 17:23
私もご無沙汰しておりました。専業主婦で、4月からは、昼間は子どももいなくて、時間がたっぷりできるはずが、どういうわけか、毎日バタバタしていて・・・お金にならない仕事ばかり引き受けて、貧乏暇なし、です。
パパさんの、さっちゃんへの愛情は、孫姫が生まれても変わらぬどころか、ますますパワーアップしていますね。愛情というのは、対象が増えるから、一人分の量が減るというものではなく、愛する人が増えれば増えるほど、どんどん大きくなるものなんでしょうね。
お寝坊さっちゃんを起こすにも、こんな素敵なモーニングコールを思いつくパパ、さすがです。私も、思うようにいかない子に、カリカリ怒る前に、いろんな働きかけの方法を工夫しなくては、と反省です。
お花の写真も素敵!野に咲く小さな花をみつめるパパさんも素敵!
カメ
2007/06/29 05:22
◎カメさん
この頃、すっかり歯が弱くなりましてねえ。
「狼なら群れを離れる頃やなあ」と、さっちゃんママに話したものです。
そんな時、佐智子の笑顔が元気をくれるのです。
気持ちが沈んでいた時に、野辺の花に救われるがごとく、佐智子は私のカンフル剤となってます。
最近、更新が滞ってしまい、ごめんなさいね。エネルギーが満タンになったら、ドンドンと更新しますので、それまでご勘弁のほどを・・・。

あっ!それからクリスタルファンの父ガメさんに宜しく!!私はやっぱり黒木瞳がナンバーワンでありまする。
さっちゃんパパ
2007/06/29 21:10
こんにちわ。 
産着って見ているだけで幸せになります。母性父性を刺激させますね。さっちゃんも母性にあふれていることでしょう。
小さいママはお寝坊さん、小さいママは甘えん坊。さっちゃんの笑顔を思い浮かべると、なんだか元気になるんですよ。

ビオラ。小さくても強い花。北海道の春、雪の下から一番早く顔を出すのもビオラ。小さいものほど特別に守られるのかもしれませんね。
つっきん
2007/07/01 14:54
ご無沙汰しております。
孫姫ちゃんの小さな産着を見て、初めて長女を授かり長女の洗濯物を干しながら眺めてはなぜか誇らしいような、母になった喜びを感じた時のことを思い出しました。
さっちゃんも朝は苦手のようですね。うちの長男君も朝が苦手で毎朝格闘です。かなり手荒く起こしてますが工夫一つでそんなにも気持ちの良い朝が迎えられるんだと感心しました。

私もビオラは大好きです。必ず毎年植えます。パンジーより好きなんですよ。
m-neko
2007/07/05 02:44
◎つっきんさん
返事が遅れてごめんなさいね。
広島は、今日も雨ですよぉ。
恥ずかしながら、ビオラの花の名前を知ったのは、この記事の皆さんのコメントからでした。皆さん、すごいですねえ。
小さいものは可愛くて、小さいものは儚くて、だから守ってあげたくなりますねえ。
さっちゃんパパ
2007/07/06 20:30
◎m-nekoさん
先日、中国新聞に記事が出ましたよねえ。
その時に、改めて思ったんですが、私のブログにコメントをくれる皆さん・・・本当に素敵な人ばかりです。
もちろんm-nekoさんも、その筆頭ですよ。この素晴らしい縁を結んでくれたのが、私達の子供達なんですよねえ。可愛らしい可愛らしいビオラちゃん達なんでしょうね。
さっちゃんパパ
2007/07/06 20:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
産着 ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる