ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 8月30日・・・夏の終わりに

<<   作成日時 : 2007/09/03 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像


もうすぐ終る・・・夏休み

そんなある日に・・・お父さん

「佐智子!?父さんとプール行こうか?」

ゆっくりうなずく・・・可愛い佐智子

「あと、三回か四回寝てから行こうね。」と、お父さん。

にっこりうなずく・・・可愛い佐智子



それから数日経った朝

「佐智子、起きんさい。今日は、父さんとプール行くんやろ?」

いつもは、なかなか起きない・・・お寝坊佐智子愚図りん坊

そんな佐智子がにっこり・・・起きた

朝ご飯もそこそこに

あきらと三人・・・お出かけでした。



助手席で・・・ほんわか笑う、可愛い佐智子

うれしくて、うれしくて・・・ほんわか笑う、可愛い佐智子


『父さんも・・・佐智子と一緒でうれしいよ。』


画像

















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

第一希望の出雲の温水プールで事故があり、無期限の閉鎖となっておりました。そこで、やむなく県内の温泉プールへ出かける事になりました。距離の短い小型のウォータースライダーがあるのですが、それを何十回も上り下りする佐智子でした。プールの中でも、水をまったく怖がらず、あきらと遊んでいた佐智子でした。本当に逞しくなりました。
※ 写真は、ベランダのプールで遊んでいる佐智子です。

※ 当分、ブログの更新を怠っておりました。ご心配かけて申し訳ありません。ごめんなさい。初孫の親である若夫婦が、それはそれは、派手な喧嘩を繰り返し、それが飛び火して、我々夫婦も危機的状況に陥っておりました。現在は、その戦火も沈下し、なんとか平静を保っております。我々夫婦の危機的状況を救ったのは・・・ご想像通り、愛する佐智子の存在でした。この辺は、詳細についてはご勘弁くださいね。再び、火の手が上がっても困りますのでね。

※ 音楽の話5・・・昭和26年生れで昭和33年に小学校へ上がった、さっちゃんパパです。まさに「映画ALLWAYS三丁目の夕日」の世代なのです。テレビも、まだあまり普及していない時代でした。そんな、さっちゃんパパには、ハイティーンの叔父や叔母がおりました。よく彼等のデートに付いて行き、幼稚園の頃から喫茶店に出入りしていた、おませな悪餓鬼でありました。そんな頃、聞き覚えて唄っていた歌が、ナット・キングコールの数々の名曲でした。小学一年生でナット・キングコールを鼻歌で唄うなんて・・・生意気ですよね(笑)

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。
うちの上の子たちも夏休みの締めくくりはプールでした。私も来年こそはダイエットして参加したいとは思うのですが(汗)
夫婦になると本当にいろんなことがありますよね。私も何度も何度も子供たちを連れては飛び出しました(笑)最近はそこまでにはいたってないのですがいつも爆発寸前の危険な夫婦をやっております。いつも私たちをつないでいるのは子供たち、特に次男でしょうかね。彼の存在が私たちを冷静にしてくれます。どちらが欠けても次男は育たないのです。
喧嘩して仲直りしてそうやって深まっていくのでしょうかね〜。そうやって戸惑いながら11年、夫と知り合って16年が過ぎようとしています。
若夫婦もきっといつかはさっちゃんパパとママのような素敵な夫婦になりますよ。
しかし、まるで水を得た魚のように心地よさげなさっちゃんの水遊び、来年は孫姫ちゃんも一緒に出来るね。
m-neko
2007/09/04 13:51
ベランダのプールの大きさにびっくりしてます〜。
パパさん、お久しぶりです。
お孫ちゃんはお人形さんのようにかわいいですね♪
それにさっちゃんは、とってもお姉さんらしい体つきになってきて、パパさんは目尻下がりっぱなしのことでしょう。

若いうちは色々あるでしょうが
そうやって豊かなご夫婦になっていくことを
見守ってあげてくださいませね。

パパさんの音楽の思い出にいつも心が穏やかになります。

tiisai-ningyo
2007/09/04 21:22
お久しぶりです!夏休みも終わり、さっちゃんは元気に学校に行っているかな?
さっちゃんもプールが大好きなんですね!涼和もこの夏はたくさん水遊びをして遊びました!
さっちゃんパパさんもお忙しかったようで、お孫さんもすごく大きくなられて、びっくりしました!
さっちゃんの存在の大きさに本当に気づかされますね〜!うちも涼和が生まれ家族の絆が深まったことはすごく感じます。
涼和pa&ma
2007/09/04 23:07
さっちゃん、夏休みの終わりにパパさんとプールに行けて良かったですね。でも、ベランダのプールもおっきくて、うらやましい!(ベランダの広さとプールの大きさ両方)
どこのうちでもいろいろあるものですよね。でも、そんな時、さっちゃんや孫姫ちゃんは、大きな癒しと、和解のかなめになってくれることでしょうね。孫姫ちゃん、生まれたばかりと思っていたら、もうこんなに髪の毛もふさふさして、すっかり大きくなっているのに、ほんとビックリしました。
誰でも、赤ちゃんの時は、こんなかわいい天使で、まわりを笑顔にしてくれるけれど、その力を大きくなっても持ち続けるのが、ダウンちゃんなのかもしれませんね。
ナット・キング・コールを小学生で口ずさんでいたとは、さすが、パパさん!音楽の蓄積はその頃からなんですね。なるほど〜と納得。私は、娘さんとのデュエットで初めて知ったクチです。おかげで毎回、素敵な歌が聴けて、嬉しいです〜。また楽しみにしていますよ。(と、プレッシャーかけてます、私?もちろん、お時間のある時だけでいいですよ)
カメ
URL
2007/09/05 12:31
◎m-nekoさん
そうなんですね。佐智子には、私とママの二人が必要なんです。その事を二人とも解っているから、最後の最後まで行かないのだと思います。
m-nekoさんが言われるように、色んな事を一緒に乗り越えて、夫婦の歴史が出来上がるのだと思います。若夫婦は、船出したばかりですからね。今からだと思っています。
さっちゃんパパ
2007/09/06 23:32
◎tiisai-ningyoさん
ありがとうございます。
大きなプールでしょう。実は、下の段は膨らましてないんです。膨らますのも大変ですし、水道代も大変なので一段だけで我慢してもらってるんですよ。

佐智子の身体は日に日に女性らしくなってきます。それがなぜか切ない気持ちになってしまいます。いけませんね。

これからも、私の好きな音楽の話を続けようと思いますが、殆どの曲を自分でも唄っています・・・家族で聞いてくれるのは佐智子だけですが・・・。
さっちゃんパパ
2007/09/06 23:37
◎涼和pa&maさん
お久しぶりです。

絆とか要とか言う言葉がぴったりですよね。
私達の子供は、私達が普段忘れている優しさや思いやりの気持ちを思い出させる能力を持っていると信じます。涼和君の周りに、優しい波長が取り巻いているのでしょうね。
さっちゃんパパ
2007/09/06 23:41
◎カメさん
この頃、佐智子をさっちゃんと呼ばずに佐智子と言うようにしています。身体は、日に日に女性らしくなりましたが、する事なす事まだまだ幼児レベルの佐智子なのです。せめて、言い方だけでもレディの仲間入りにしてあげようと思っての事です。
まだブログでは紹介してませんが、孫姫はミホノと言います。生れた時から真っ黒な髪の毛がフサフサでした。四日が、ちょうど三ヶ月でしたが、もう首が据わっています。末恐ろしい孫姫でございます。
これからも、新旧取り混ぜて音楽のご紹介もして行こうと思います。宜しくね。
さっちゃんパパ
2007/09/06 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
8月30日・・・夏の終わりに ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる