ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 追いつけ・・・佐智子

<<   作成日時 : 2008/04/09 23:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像



我が家の前には・・・桜の木

佐智子はトコトコ・・・登校班

周りに小さな・・・お友達

画像














トコトコトココ・・・佐智子は歩く

ゆっくりゆっくり・・・佐智子は歩く

みんなに遅れる・・・トッコトコ



小さなお手々が・・・背中を押した

「早く行こうよ」・・・優しく押した

画像













気づいた佐智子

トトトト・・・走る

みんなに追いつけ

トトトト・・・走る

画像














小さな仲間に守られながら

佐智子は歩く

トコトコ・・・歩く

桜と共に・・・六年生



桜の花も・・・もうすぐ終わる

準備万端・・・緑の若葉



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


登校班は、前後を上級生が歩きます。本来ならば佐智子も当然、前後を守らなければなりません。

でも、今の佐智子にはそれが出来ません。まだまだ周囲に注意をはらう事が出来ないのです。

来年は中学校に進学です。小学校は、裏道だけで登校できましたが、来年からは国道を横切らなければなりません。この一年で、教えて行かねばなりません。

今までも、多くの不安を乗り越えて来ました。今度もなんとかなるだろうと信じているのです。


*音楽の話14・・・マジョリー・ノイルの「そよ風にのって」は、中三の頃か高一の頃に流行った曲です。さわやかなフランス語がとっても素敵でした。佐智子も、この曲のように自由に生きてほしいと思います。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
最上級生になったんですね。さっちゃん。
小さなお友達がみんなで守ってくださってるのですね。(‐^_^‐)安心しました。

我が家の次女桜姫は今年5年生に上がりました。うちの目の前から出発する登校班の副班長さんで1番後ろを歩きます。
以前話した(ブログで記事にした)ことのある、特学の子で染色体異常(4番が1本足りないモノソミーちゃん)で成長に遅れがあり、今年3年生にあがりましたが今までは出発だけ揃いますが、出発するとお母さんと2人で登校していました。今年度から登校班で通うことになりました。火曜日から今日で3日目で、既に二日雨です。桜姫にはゆっくり歩いて上げなさいといってるのですが、最上級生がなかなかゆっくり歩いてくれないそうでその子がついていけません。将来のりこたんの事もオーバーラップしてしまって今から不安なんだけどとにかく私はその子の事が心配でなりません。学校に行くのが嫌にならないように出来るだけのお世話をしてあげたいのです。
登校班って実に課題が多いですよね。
ファンタジア
URL
2008/04/11 00:41
ブログの再開、心待ちにしてました!!
どうされたのかなぁ、とずっと気になってました。
いろんなことがあったんでしょうが…、こうしてまた、さっちゃんパパさんのブログを読めることが何より嬉しいです♪

雨が降っては、地固まる。家族って、そんな繰り返しなんでしょうね…。我が家も怒濤の日々ですが、我が道を行くカズの存在が柱になっているように思います。

さっちゃん、しばらく見ないうちにすっかりお姉ちゃんになりましたねぇ。姪っ子を膝の上に乗せて、笑顔にますますやさしさがにじみ出てますね(^^)
さっちゃんにとって小学校最後の一年。また大きな成長ぶりを見せてくれるだろうな、と楽しみにしています。
ろば
2008/04/12 10:09
さっちゃーん さっちゃんパパさーん
お久しぶりでーす。
待ってましたよ。
桜と共に新学期?
頑張れ頑張れさっちゃーん!

「そよ風にのって」
聞いたことあります。
こんな人が歌ってたんですね。

さっちゃん そよ風のように軽やかに 小学校最後の一年を過ごしましょうね。

今日はさっちゃんに逢えて嬉しいです。
フレーフレー さっちゃーん!!!
kitakaze
2008/04/12 10:17
◎ファンタジアさん
そうですねえ。登校班は難しいですねえ。お世話が好きな子が居てくれれば助かりますが、天気の悪い日もあれば機嫌の悪い時もあります。そんな時、あまり負担を強いる事は出来ませんからね。ケースバイケースで対応するしかないと思いました。
佐智子は、とうとう、小さい子のお世話は出来ないままに、小学校を終えそうです。
さっちゃんパパ
2008/04/14 21:47
◎ろばさん
申し訳ありませんでした。本当に久しぶりの更新です。
私は、自分が楽しい気持ちの時でないと、文章が浮かばないようです。これからも時々、こんな事があるかも知れませんが、出来るだけ続けるようにしたいと思います。お休みしている間に、色んな方から「待ってます」とお声を頂きました。本当にありがたいと思っています。
カズ君もスクスクと成長されている事でしょうね。
さっちゃんパパ
2008/04/14 21:51
◎kitakazeさん
ごめんなさい。余計なご心配をかけてしまいました。佐智子も私も元気ですから、ご安心ください。お休みしている間に、プールへ行ったり、映画へ行ったり、色んな所へ佐智子と出かけました。佐智子と私は相変わらずのラブラブです。
この頃、ちょっぴり女の子らしくなった佐智子ですが、心はピュアなままですよ。
さっちゃんパパ
2008/04/14 21:55
娘は、さっちゃんの後ろを追う4年生です。
春休みに、思い切っておじいちゃんたちと一緒に弟家族に会いにサンフランシスコに行って、2人で先に帰ってきました。
男の子たち二人の従兄弟に会って、帰るころには、兄弟のようになり安心しました。
主人のおかげです。
単身赴任中なので、パパは、おじいちゃんたちに私たちのことをお願いしたんでしょう。
勉強は低空飛行ながら、自分から進んでできる子なのが幸いしています。
40人学級で、よくやっていると思ってしまいます。
クラブは、漫画クラブに入りました。
中学校進学もまた大変ですよね。
いろいろ教えてくださいませ。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
パソコンは、いつまでたっても、初心者です。
さくらんぼう
2008/04/19 06:18
◎さくらんぼうさん
わぉわぉです。ようこそ、はじめまして。
恥ずかしながら、どなた様なのか承知しておりませんが、宜しくお願いいたします。
佐智子のランドセルを、ソォ〜と押しながら、早く行くように促してくれました。その仕草と佐智子の反応に、お子様の優しさを感じる事が出来ました。本当にありがとうございます。
この頃、登校班で出かける佐智子がとても楽しそうに見えます。それもこれも、周りのお友達のお陰だと思います。佐智子は、大きな声や早口は苦手です。優しくゆっくり言ってあげると、大体理解できると思います。
私たち夫婦は、二人きりで四人を育てました。ですから、余計に思います。ゆっくりとした気持ちで子供達を見てくれる、おじいちゃん達がおられると言う事は、とても素晴らしい事だと思います。ご面倒かけると思いますが、これからも宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2008/04/20 06:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
追いつけ・・・佐智子 ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる