ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS 一人でネンネ

<<   作成日時 : 2008/04/18 23:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


最近、佐智子が・・・ねむる時

日月火水木・・・一人でネンネ

金曜土曜は・・・父さんとネンネ



佐智子もそろそろ・・・お年頃

学校ある時・・・一人でネンネ

休みの前だけ・・・父さんとネンネ



それでも寝たい・・・父さんと

最初は泣いてた・・・佐智子ちゃん

近頃、ちょっと・・・慣れて来た

一人で寝る事・・・慣れて来た



ところが夕べは・・・泣いていた

オイオイオイオイ・・・声がする

大きな泣き声・・・オイオイオイ




「おい!どうしたんや?」・・・お父さん

「うん。父さんと寝る言うんよ。」と・・・お母さん

「・・・あぁ、さっき風呂に入る前に、俺が『明日は金曜日やから、父さんとネンネ出来るね』って言うたけ勘違いしたんやろ。こいつ、今日と明日がまだわからんけぇの。」・・・お父さん。

「うん。そうやねえ。」と頷く・・・お母さん



オイオイ泣いてる・・・佐智子ちゃん

鼻水ぐちゅぐちゅ・・・ど〜ろどろ



「ごめん、ごめん。父さんわるかった。今日は、ここで寝るんよ。明日は学校やからね。明日は父さんとネンネよ。解った?明日は父さんとネンネ。今日は、ここでお休み。ネッ!佐智子?」と・・・お父さん

こくり頷く・・・佐智子ちゃん



傍でみほのも・・・心配げ

お休みなさい・・・佐智子ちゃん


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今年は、来年の中学進学に向けてやらねばならない課題が幾つもあります。一人で寝る事は、その第一歩になります。今夜は私と寝ますが、少しずつ一人寝に慣れて来ているようです。佐智子も少しずつ大人の仲間入り。



*音楽の話16・・・今日は朝から感動でした。今朝、いつも見ているニュース番組から、なんとなくフジテレビのワイドショーにリモコンを切り替えました。そして僅か数十秒の映像を見て、涙しました。おそらく、私のブログのお友達も、きっと同じ気持ちを抱くに違いないと思います。さえない携帯電話のセールスマンがオーディション番組に出場し、その才能を開花した瞬間の映像です。オペラ歌手ポール・ポッツさんです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
さっチャンも、とってもいとおしいお子さんで愛らしくて、誰からも好かれていらっしゃることでしょうね。
今回従兄弟たちに会い、おじちゃまと娘が、ひとつ約束をしました。
「お母さんのいう事をしっかり守る。
もしできないなら、もうご招待はできない。」
お陰で、食事のマナーはりっぱになるし、
9歳の壁と言われて心配していた、反抗期も
どうにか乗り越えられそうです。
「いや」とか言って、拒否したり、頑固になることが減った気がします。
パパは、赤ちゃん扱いしてしまいがちなので、パパには、甘えられるお役、(いい役ですよね)私も甘いのですが、心を鬼に、ぶれずに、しつけをしっかり身に着けてもらうことに。
もう親離れされつつ、お友達が大切になってきています。(うれしいような、寂しいような・・・)
さくらんぼう
2008/04/19 06:36
お久しぶりです。お元気そうで安心しました。
さっちゃん、少しの間にまた一段とおねえちゃんらしくなりましたね。みほのちゃんの存在がさっちゃんをまたひとつおねえちゃんにさせているのでしょうね。
私はというもの、子供達3人と新生活を始めました。イロイロありましてね(苦笑)
今まで以上に張り切りママでいなきゃなぁと頑張ってるとこです。また落ち着きましたらブログも再開したいなぁと思っております。
孝行者の3人の子供達は毎日困難なんてどこ吹く風で頑張っています。負けてられないです!!
ではまた寄らせていただきますっ。
m-neko
2008/04/19 19:40
◎さくらんぼうさん
(うれしいような、寂しいような・・・)は、よ〜くわかります。でも、いつかは自立して貰わなければなりませんからね。いずれにしても、子供が成長して行く姿を見るのは楽しいものですね。お嬢さんと話したことはありませんが、その雰囲気でとっても優しい子だと言う事がよくわかります。きっと、誰からも愛される娘さんに成長されることだと思いますよ♪

佐智子も、最近お風呂も一人で入るようになりましたし、時々私と寝ていますが、一人で寝れるのも近いと思います。
ただ、どうしても普通の子に比べ、お友達が出来にくいのです。意思の疎通が難しく、学校も数人の特殊学級ですから仕方ないと思っていますが、ちょっと寂しいですね。
さっちゃんパパ
2008/04/20 06:38
◎m-nekoさん
お久しぶりです。いちど、m-nekoさんのブログに伺いましたが、コメントせずに帰りました。
イロイロあったのでしょうね。メッセージに私のアドレスを送りますので、何かお話があったらご連絡くださいね。
お子様たちは元気ですか?お忙しくて大変でしょうが、ブログも再開してくださいね・・・再開したばかりの私が言うのもなんですが、ブログを通じて、とってもよいお友達がたくさん出来たと思います。これからも宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2008/04/20 06:43
お友達については、幼稚園の年中の秋から、ミッションスクールの幼稚部にお受験して、お母さんの熱意?とかで、入学を許可されたことに始まり、ご近所のお子さんたちと、公園で一緒に遊んだり、上級生にも遊んでもらいました。
小学校は、私立ではなく、歩いて通える、地域の小学校にしたのは、よかったです。
普通学級に通えるのは、少数派かもしれませんが、うちは、東京で、主治医の先生から、応援いただき、やってきました。
主治医の先生は、私たちに力を与えてくださろうとしてなのか、「大学まで」とおっしゃいます。
確かに、今、普通高校生や、私立大学生の先輩方がいらっしゃいますよね。
でも、うちはうち、この先いろんな選択枝があろうかと思います。
そのひとつには、外国もあり?
とにかく、今を大切に、ご一緒に子育てと言うか、自分育てかも・・・手探りながら、楽しんでまいりましょう!
さくらんぼう
2008/04/20 20:02
◎さくらんぼうさん
さくらんぼうさんの事もお子さんの事も全く予備知識が無いので、詳細は解りませんが、佐智子の事に関して申しますと、心が窮屈にならないように気をつけています。
佐智子が生まれて間もなくの事でした。偶然、仕事先で二十歳のダウン症の娘さんと出会いました。彼女はノイローゼになっていました。彼女のお母様にお話を聞くとIQは90あったのだそうです。お勉強もよく出来たのだそうです。以前は、明るい子だったのだそうですが、家から出なくなったのだそうです。
何が出来ても出来なくても、笑顔を忘れてしまっては何もならないような気がします。その点は、私もママも同じ考えです。
本当に手探り感覚ですね・・・同感です。
さっちゃんパパ
2008/04/20 23:09

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
一人でネンネ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる