ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS やきもち?

<<   作成日時 : 2008/05/28 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

画像


こんな事が・・・ありました



佐智子と父さん・・・父さんの部屋

二人で覗く・・・パソコン画面



そこへトコトコ・・・やって来た

孫姫ミホノが・・・やって来た



父さん椅子から・・・立ち上がり

「オー♪ミーちゃんかぁ♪」と・・・抱き上げた

「ミーちゃん♪・・・ミーちゃん♪」

高い高いを・・・繰り返す



何かに気付いた・・・お父さん

黙って佐智子が・・・見つめてる

ただただじっと・・・見つめてる



こんな事も・・・ありました



父さんお仕事・・・帰ったら

みんながリビング・・・食事中

「ただいま〜♪」と・・・お父さん



ミホノが足元・・・寄って来た

父さんミホノを・・・抱き上げた

「オー♪ミーちゃん、ごはんねぇ♪」と・・・お父さん

「ミーちゃん♪ミーちゃん♪」・・・繰り返す



ミホノのママが・・・言いました

声をひそめて・・・言いました

「父さん、佐智子が見よるよ」



茶碗と箸を・・・持ったまま

黙って佐智子が・・・見つめてる

ただただじっと・・・見つめてる



そんな佐智子が・・・言いました

父さん近づき・・・言いました

「さちこ とうさん ともだち〜ぃ♪」

にっこり笑って・・・言いました

身体を寄せて・・・言いました



父さん答えて・・・言いました

「父さん、佐智子・・友達だよぉ。大事な大事な友達〜ぃ♪」

いつもより佐智子をきつく・・・抱きしめて

ホッペを撫でて・・・言いました

「ともだち〜♪ともだち〜♪」


画像















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・   

もしかしたら、焼きもちなのかも知れません。佐智子が言った精一杯の言葉が「ともだち〜ぃ♪」だったのだと思います。
ミホノも可愛い孫ですが、佐智子が不安にならぬように、気をつけたいと思います。



*音楽の話26・・・今夜は私の好きなギタリストのタック・アンドレスです。普段は奥さんのパティのボーカルと組んで活動をしていますが、彼のソロ演奏がいいんです。ギターのお好きな方はどうぞ。サンタナ作曲のヨーロッパ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
焼きもちというより,お孫さんと,お子さんの年が近いから、さち子さんは,みほのちゃんの『おばさマン』になるんですよね。

赤ちゃん帰りじゃないでしょうが,自然な事だし,よくわかる。
おふたりに、もてもてで、パパさん冥利につきる事でしょう。

娘は,ママと一緒が長くなってしまい,『パパは,男風呂!』と言われて,もう一緒に,お風呂を楽しめなくなっちゃって,一寸かわいそうです。

でも,ゆっくり,我が家のお風呂を堪能できて,それもいいかな。
単身赴任先では,いつも,シャワーですからね。

いつまで,抱きついてくれるかなあ。
さくらんぼう
2008/05/29 00:56
ずっと一番下で、パパさんを独り占めしてきたさっちゃんには、自分より小さい子がパパさんに甘えるのを見るのは、初めての経験なんですよね。自分もミホノちゃんをかわいくてたまらない、そういう気持ちもありながら、一方で、パパをとられるような、やきもちも感じて、今までにない、複雑な気持ちを味わっているのでしょうね。そういう心の動きも、ちょうど今、大人になりかけのさっちゃんには、とてもいい刺激になりそうですね。でも、ちゃあんと、さっちゃんの、ちょっぴり我慢しているさみしさを受け止めてあげて、しっかり抱きしめてあげるパパさんがいるから、きっとさっちゃんも、安心して、ミホノちゃんへの思いも育っていくことでしょうね。
今回の音楽、私自身は、ギターは指の痛さにすぐ挫折した人間なので、あこがれでしかありませんが、ギター好きの人には、たまらない指使い、音色でしょうね。それにしても、パパさんの、音楽の経験知識の豊富さ、ジャンルの広さには、毎回感心させられます。私は音楽に疎いので、ここでいろんな曲に触れられて、とても楽しいです。
カメ
2008/05/30 05:15
ずいぶんご無沙汰して申し訳ございません。
あかりんは通園2年目となった施設で、親子ふれあいタイムの時にお友達にパパを貸してあげるそうです。でも、一瞬お友達がパパから離れた隙にサッとパパの膝に乗るらしいですよ。
おもしろい子です。

さて、今までとは別のところでブログを書くことにしましたので、またお時間のあるときにお越しください。お待ちしてます。
かみみ
URL
2008/06/02 00:17
◎さくらんぼうさん
本当ですね。パパさん、ちょっと寂しいかも知れませんね。でも、親子ですから大丈夫ですよ。いつまでも抱きついてくれると思いますよ。
我が家は、私の母が44歳、ママの母親は47歳で他界し、長女生まれた翌年にはママの父親も他界しました。それで四人の子供はママと私と保育園で育ててきました。佐智子が生まれた頃、長女は11歳、次女が8歳、長男が3歳でした。当然、ママは佐智子だけに掛かりっきりになる訳には行かず、私が佐智子を抱いている事が多くなりました。今の私と佐智子の関係は、そのためだと思います。でも、この頃、ママと佐智子の触れ合う時間が増えて来たので、少しずつ修正されて来ているように思います。
人一倍手のかかる佐智子には、私とママが協力し合わないと難しいと思いますね。
さっちゃんパパ
2008/06/11 14:46
◎カメさん
お久しぶりです。お仕事復帰おめでとうございます。カメさんのコメントには、なにかホッとさせられます。
意思の疎通が難しい佐智子です。その表情や動作から佐智子の気持ちを感じます。こんな事が出来るようになったのも、昔、手話通訳をやっていた経験が生きているように思います。言葉は通じなくても、なんとなく分かり合えるんですね・・・親子なんだなあと嬉しく思います。
さっちゃんパパ
2008/06/11 14:50
◎かみみさん
こちらこそ、ご無沙汰しています。
最近は、以前ほど時間がとれず、全国のお友達の所にも殆ど伺っておりません。
あかりんちゃんも通園二年目なんですね。これからが、あかりんちゃんのママとしての力の見せ所かも知れませんね。ママさん、頑張れ!!!
さっちゃんパパ
2008/06/11 14:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
やきもち? ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる