ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS おさんぽ

<<   作成日時 : 2008/05/09 22:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像

五月三日の事でした

佐智子と二人・・・お散歩へ



「佐智子ぉ・・・お散歩行こうか?」・・・お父さん

「うん♪」・・・にっこり頷く佐智子ちゃん



おもては快晴・・・初夏の午後

手に手を取って・・・坂道下る

踏み切りわたって・・・旧国道

横断歩道で右左



「はい、さっちゃん。右見てぇ左見てぇ」


サッサッサッ・・・右に左に首ふる佐智子

ろくに見もせず・・・サッサとわたる



「佐智子ぉ・・・ちゃんと見ましたかぁ?」・・・お父さん

「はい!だいじょうぶ・・・です!」と・・・佐智子ちゃん

軽いため息・・・お父さん



少し歩けば・・・大きな国道

横断歩道で立ち止まる

「はい。佐智子ぉ。信号は何色ですか?」・・・お父さん

「あか!!とまれ!!」

元気にお返事・・・佐智子ちゃん



「右見て左見て、よ〜く見るんよ。」と・・・お父さん

やがて変わる・・・青信号

「はいっ!さっちゃん。青になったよ。」・・・お父さん

「あお!!すすめ!!」

右手を上げて元気にお返事・・・佐智子ちゃん

タッタカ・タカタカ・・・歩き出す

両手を挙げて・・・走り出す

大きな声で・・・「おばさま〜ん♪」

ケラケラ笑って・・・国道わたる

笑って溜め息・・・お父さん



「とうさん、さちこ・・・おさんぽ・・・一緒」


二人でお散歩・・・佐智子は嬉しい


「そうだねぇ。一緒にお散歩だねぇ」


二人でお散歩・・・父さん楽しい


画像


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

相変わらず、佐智子は私のことを「おばさま〜ん♪」と叫びます。

国道をわたって、しばらく歩くと、いつも良く行く『せせらぎ公園』。昨年、中国新聞に掲載されたお散歩コースです。
その公園の先に、佐智子が進学するかも知れない中学校があるのです。佐智子は今年六年生。来年は中学校へ上がります。今までは、裏道を通っていたので信号のない、安全な通学路でした。
でも、中学になれば交通量の多い国道をわたらなければなりません。
まだまだ佐智子は周囲へ気を配る事が出来ません。自動車が近づこうが、自転車が前から来ようがおかまいなし。「道の端を歩こうね」と、言っても、すぐに真ん中を歩いてしまいます。とても危険な六年生なのです。

さっちゃんママとも話し合い、この一年でなんとか佐智子が一人で学校まで行けるように教えているのです。
そんな事情の解らぬ佐智子は、ただひたすら私と二人のお散歩を楽しんでいるのでした(笑)

*音楽の話20・・・そんなわけで、今日は60年代のヒット曲。タートルズのハッピー・トゥギャザーです。

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
さっチャンの様子が、手に取るように・・・

娘も、同じ感じで、横断歩道を二つ渡って小学校へ通っています。
そこは、昔は、交通安全協会のボランティアさんが、長年緑のおばさんをやってくださっていたところです。

その方は、もう引退され、今では一年生のママ達や、おうちの方が、そこまでは一緒についていらっしゃっています。

4年生でまだ手を上げて横断歩道を渡っているのは、娘ぐらいかもしれませんが、律儀に、手をまっすぐ上げて、体が小さい娘です。大きく見せないと、ドライバーに見えませんから。

娘は、早寝早起きで、自分で早く起き、宿題と、自主勉強の予習をしてから学校へ行きます。
そして、自分でトーストを焼き、スクランブルエッグを作って、お皿によそい、ママの分
も作ってくれます。

私は二階にいて、用意が出来たと呼ばれて行ったら、こげた分は自分によそっていたのには、二度びっくり!感激してしまいました。
ガス台の横に、割った卵のからが2つ・・・
単身赴任中のパパが、これを知ったら、どんなに感激することでしょう。
さくらんぼう
2008/05/09 23:39
◎さくらんぼうさん
優しいお嬢さんですねえ。さくらんぼうさんの感激がよくわかりますよ。
さっちゃんパパ
2008/05/11 21:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
おさんぽ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる