ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS しゅくだいプリント

<<   作成日時 : 2009/01/13 22:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


今朝の佐智子は・・・やっぱり泣いた


「学校いやら」・・・涙がぽろり


なだめて賺した・・・父さん、母さん


やっとこ佐智子は・・・登校班




夕方、佐智子が・・・お帰りです


「たらいま〜♪」


「おお!お帰り♪佐智子♪」・・・お父さん


両手で佐智子のホッペを包んだ後で


「おぉ〜。寒かったねえ。学校たのしかったあ?」・・・お父さん


「たのしかったあ。おばさま〜ん♪」・・・佐智子ちゃん


「そうやろう。先生やお友達と、しっかり遊んで来た?」・・・お父さん


コクリうなずく・・・佐智子ちゃん




「佐智子!先に宿題しようかね。持っといで、お父さん、見てあげるから・・」・・・お父さん


「むぅ〜むぅ〜」声だす・・・佐智子ちゃん


宿題、鉛筆・・・手に持って

「むぅ〜むぅ〜」言いつつ・・・やって来た

佐智子が部屋へ・・・やって来た



『今日の宿題・・・何だろう?』


佐智子の宿題・・・覗きこむ


ひと目で父さん・・・ほっこりフッ♪


今日の書き取り・・・その言葉





『六年生は あと四十六日で 小学校を 卒業します』





「そうなんだよなあ」と・・・お父さん


画像


















・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝、出かける時に、心の中で思っていた事でした。

『後、何日もないんだから、毎日をしっかり楽しんどいで。』

中学に上がると、今の同級生とはお別れになります。他の子は、全員、他の中学校へ行くのです。
そんな事を考えていた時でしたから、先生のお心遣いがとっても嬉しく思いました。

佐智子の「むぅ〜むぅ〜」は、考え事をしている時の癖なのです。心が満たされない時にも、よく言います。

昔、手話通訳をやっていた時に経験したのですが、聾唖の方にも言われる方を多く見受けました。

残り僅かな小学校生活を、精一杯楽しんで心に刻んで欲しいと思います。



※音楽の話38 ブログを通じてだけでなく、仕事を通じて知り合った女性にも、多くの悲しみを抱えた方がいらっしゃいます。悲しみや苦しみも喜びや楽しみと同じで生きている証だと思います。生きている事を楽しみ、そして感謝したいと思います。ボブ・マーリーのNo Woman No Cryです。

http://jp.youtube.com/watch?v=GjuP0SWqUR0&feature=PlayList&p=71CB53B4A2213B29&playnext=1&index=8

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
…ほんと何ヶ月ぶりかな〜。さっちゃんのブログにコメントを残させて頂くことに幸せ感じます。
今年もさっちゃんの笑顔と、さっちゃんパパちゃんの優しさあふれた文章でつつまれに来させていただきますね。
さっちゃんはとうとう小学校ご卒業までカウントダウンですね。パパちゃんの感慨深い思い、お察し致します。
とてもいい担任の先生に恵まれて、ホント良かったですね。いつもパパちゃんのお話を聞いててウルウルと感激してしまっています。「毎日を楽しんでおいで」って見送るそんな深い親の優しさがシミジミ伝わってきます。
・・・そして、ボブ・マーりーの曲紹介のコメントの部分・・>悲しみや苦しみも喜びや楽しみと同じで生きている証だと思います。生きている事を楽しみ、そして感謝したいと思います。
泣かされました。ホント。(T_T)。。
どんなに苦しい事があったって、それを宿命と受け止めること。そして、それに嘆いてばかりいないで、プラス思考に転じて人生を楽しむ、今の、私の生き方です。
生きてる証をずっしり噛み締めながら、楽しく愉快に笑って生きていきます。今年もずぅぅ〜っとよろしく♪
ファンタジア
URL
2009/01/13 23:09
本当に後わずかなのですよね。

制服の広告が来て、しみじみ思った私です。

たっくんもそうなのだな〜〜としみじみ思っちゃいました。
チハル
2009/01/14 19:48
◎ファンタジアさん
私のブログに大きな影響を与えた方が、ファンタジアさん・・・貴女です。私のブログの役割だけでなく、私と佐智子の役割までが見えてきたような気がします。今年は、佐智子と二人で、ある場所でお話をさせて頂くことになってます。
みんなの為にも、頑張りますよ♪
さっちゃんパパ
2009/01/14 20:52
◎チハルさん
そうですねえ。あと僅かになりました。
登校班もランドセルも、あと少しの間です。

御身体の調子は如何ですか?
今年は昨年よりも更新のペースを上げようと思っています。私のブログが、どれぐらいの力があるかは解りませんが、佐智子の笑顔の力を借りて、少しでも元気になって貰えればと思います。今年も宜しくお願いします。
さっちゃんパパ
2009/01/14 20:57
卒業に向けて、小学校はこれから一気にムードが盛り上がっていくことでしょう。そういった中で、さっちゃんも、お友達との関係を深めたり、いろいろな体験を積んだり、この3ヶ月でもきっとまだまだ感じること、伸びることがあるのでしょうね。
卒業・・・嬉しくもあり、寂しくもありですね。
もう、さちこさん、と呼ばなきゃいけないかな^^
tiisai-ningyo
2009/01/16 09:23
6年間て長いようで早いですよね
うちもこの3年とても早いスピードで過ぎました
沢山の思い出を残し巣立つんですね
ちょぴり淋しいですね...
我が子に置き換えて考えてしまいます...
さっちゃん残り楽しく過ごしてくださいね
♪りんりん♪
2009/01/16 18:21
◎tiisai-ningyoさん
佐智子にとって、今回の登校班が一番嬉しかったと思います。低学年の女の子達が「さっちゃ〜ん♪」と気軽に声をかけてくれるようになりまして、とっても暖かな気持ちになりました。
お話が難しい佐智子にとって、登下校の間や交流学級の時には、色んな想いがあったのではないかと想います。
ですから、こういった些細な事でも、とっても嬉しいのですね。それも、後僅かな期間となりました。最後までしっかりと楽しんで欲しいと思います。
さっちゃんパパ
2009/01/18 22:37
◎♪りんりん♪さん
本当ですねえ。早いですねえ。早すぎるかも知れませんねえ。本音で言えば、小学校は十二年くらいあればと思います。
否応なしですからねえ。身体つきは、随分と逞しくなりましたが、心はまだまだ幼い佐智子であります。
さっちゃんパパ
2009/01/18 22:40
Hello! I just wanted to ask if you ever have any trouble with hackers?
My last blog (wordpress) was hacked and I ended up losing several weeks of hard work due to no data backup.
Do you have any solutions to protect against hackers?
Harris
URL
2017/04/17 04:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
しゅくだいプリント ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる