ぼくと佐智子

アクセスカウンタ

zoom RSS チョッと・・・幸せ

<<   作成日時 : 2009/02/22 23:42   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

画像



『 時々フッと・・・息を抜く
    


  季節の変化が・・・感じられ
     


    チョッと・・・うれしい♪ 』




仕事や家事に追われ、気がついてみると

いつの間にやら花が咲き・・・そして散って行った。そんな経験をすることがある。


自然は、私の心のバロメーター。

心にゆとりの無い時は、自然に目をやる余裕もありません。

そんな時、仕事も人間関係も上手く行く筈はありません。

どんな時にも、ほんの少しの余裕が欲しい物だと思っています。



もしかすると、私達の子供たちは、忙し過ぎる人達には、ちょっと目に止まりにくい存在なのかも知れません。


私は、私達の子供たちを「人知れず咲く可愛い花」にはしたくありません。

この素晴らしき存在を、可愛い宝物を、世間の人達にもっともっと知って貰いたいなと思います。

その為に、自分が出来る事は何かと考えます。



『 時々、フッと・・・息を抜き
   


  ゆっくり周りを・・・見てごらん



    可愛い天使に・・・気付かされ



         チョッと・・・幸せ 』

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ゆっくり歩きたい人にも 先を急ぐ人にも 時間は同じに過ぎていきます。それならばフッとスピードを緩めて周囲の色や音や動きや流れを体中で感じながら生きてみるのもいいですよね。
さっちゃん みほのちゃん 北国はまだ寒い日もあるけど 春の気配はあちらこちらに感じられますよ。
パパさん 私たちの子供たちが周囲から気を使われる存在ではなく 当たり前に接してもらえる存在になるといいですね。パパさんが さっちゃんをみんなに知ってもらいたいと思う気持ちはとても大事な意味を含んでいます。多くの家族の場合難しいことですが必要な心構えだと思います。
kitakaze
2009/02/27 20:39
◎kitakazeさん
ゆっくりと体中で感じることの喜びを教えてくれたのが、佐智子であり、kitakazeさんのお姉ちゃんだと思うのです。
近いうちに人前でお話をする事になっているのですが、その事をテーマに話したいと思っています。障害があっても、色んな事が出来る子もいます。それはそれで素晴らしい事だと思います。でも、やっぱり出来ない子もいますよね。でも、例え何が出来なくても、生きている事だけで、そこに居る事だけで素晴らしいと思うのです。
生きている事の素晴らしさや、感じる事の大切さについて、改めて考える機会を与えてくれる貴重な存在のように思うのです。
kitakazeさんのお姉ちゃんや私の佐智子が、この世に生まれ出てきたのは、決して偶然ではなく、ちゃんとした意味があってのものだと思います。命に感謝。
さっちゃんパパ
2009/02/28 00:38
If you are going for finest contents like I do, only
pay a visit this site daily as it presents quality contents, thanks
Lowell
URL
2017/04/12 20:34
Hi there very cool blog!! Man .. Excellent .. Amazing .. I'll bookmark your
website and take the feeds also? I am glad to seek out numerous helpful info right
here within the put up, we want work out more techniques in this regard, thank you for sharing.
. . . . .
Martin
URL
2017/04/29 20:00
Just what I was searching for, thanks for posting.
Ricardo
URL
2017/06/21 21:00
Hello i am kavin, its my first occasion to commenting anywhere, when i read this post i
thought i could also make comment due to this brilliant paragraph.
Melvina
URL
2017/06/24 20:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
チョッと・・・幸せ ぼくと佐智子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる